本栖湖・浩庵キャンプ場

2011年8日~10日

ミニ助の遅い夏休みで、念願の本栖湖へ行ってきました。

f0237340_10524486.jpg


おー!これが1000円札と同じ絵柄なのね~w(*゜o゜*)w

ちゃっちゃっと設営して、カヌーで漕ぎ出したい!
と、がんばってみたものの、暑さでしばし休憩&睡眠。
結局波が高くなってきちゃって、1日目はカヌーなし@ヘタレカヌイースト

f0237340_10565752.jpg


波のせいで岸辺だけこんなにドロンドロンに。。(泣

それでも犬たちは楽しそう♪

f0237340_1102682.jpg


f0237340_1104896.jpg


f0237340_1123988.jpg


f0237340_12241212.jpg


f0237340_12245587.jpg


泳いでいる時の顔って本当にカワイイわぁ(^^)



明日の早朝カヌーに備えて、夜ゴハンも早めに。

f0237340_1132840.jpg


カヌキャンといえば、焼き物系♪
最近このラムチョップがお気に入り。
少しでも楽をしようと、家から作って持ってきたラタトゥユ、人参ラペ、チリビーンズ。
色が全部赤系っていうのは気にしない方向で。。

焚き火もして、早めに就寝したのだけど、ウワサに聞いてた浩庵の斜めサイト。
本当にすっごい傾斜っっっ!
林の中は平だそうだけど、初めてならやっぱりビーチ沿いが捨てがたい。
寝返りうつたびに下へ下がっていくし、インナーマットもずれて下がっていくし。。
これって改善する方法ってあるのかなぁ??



2日目。
雲が多くてあまり良い天気ではなかったのがザンネン。
今回コンデジがうまく充電できなくて、持ってきてないものだから湖上の写真がにゃい。

本栖湖名物、溶岩帯に着きましたよ~♪

f0237340_1130563.jpg


この一枚を撮ったあと、なぜかエラー表示になってしまって写真撮れず。。。
とにかく上陸して、犬たちを少し泳がせて、また風が強くなってきたので
今は休止中のレイクサイドキャンプ場で、朝ごはん。

のんびりコーヒータイムをしていたら、ますます波が立ち始めたので、
慌ててサイトへ帰ろうにも、今までに経験したことがないくらい揺れる揺れる!
あーこれ、一歩間違ったら沈だな。。という飼い主の心の中を読んだのか、
この時ばかりはボコもペコもずっと大人しかった(笑

無事サイトへ戻り、昼寝~、犬と遊び~、呑み~、昼寝~、呑み~、遊び~の
のんべんだらり状態。

犬たちはいつものように、泳いだり、

f0237340_1138258.jpg


たまにディスク

f0237340_1140484.jpg



ペコなんてディスクから離れないし。。

f0237340_11403570.jpg


ボコはママから離れない。

f0237340_1228424.jpg




そして夜ゴハンは鮭とエビのクリームソテー。

f0237340_1142562.jpg



今回は明るいうちに食べてたから、写真がある(笑
いいかげん三脚買わないとね(汗


そして、焚き火タイムへ突入。

今回犬たちにこんなものを付けてみました。

f0237340_1146155.jpg


これなら、犬を放していてもどこにいるかすぐ分かるので便利。
ちょっと重いので、もう少し軽かったらいいのにー。

浩庵は斜めサイトと知っていたので、犬コットは持ってきてなかったのだけど、
珍しくペコにイスを取られなかった。。と油断していたら、やっぱり取られた(T^T)

f0237340_11495538.jpg


背もたれのちょっとした隙間に乗ってきたんですヨ!

f0237340_1151098.jpg


しかも、そこで寝るか?

私も意地でどけませんから、結局窮屈で、自分から降りましたけどね(笑


そうそう、1日目も焚き火をしていたのですが、自分たちのサイト周辺は誰もおらず、
遠くの方と後ろの方へ何組かいたぐらい。
すると突然、ボコは暗闇に向かって、低く唸りワン!と吠えた!
ボコが吠えるなんて珍しいこと。
その後も、ずっと低く唸ってるし。。。
飼い主には何も見えなかったので、ボコ、大丈夫だからと声をかけていたら
しばらくしていつものボコに戻りました。
なんだったんだろ~~~???
でも、まさかこんな風に番犬ぽく吠えるなんて想像もしていなかったので、なんだか頼もしい~♪
あ、ペコはこのとき寝てました。もーぐっすりと(笑


3日目。
ちょこっとガスってるけど、良いお天気♪

f0237340_1243842.jpg


はい、お約束のUFO ┐(´-`)┌

溶岩帯へリベンジだーと早朝カヌーへ。

f0237340_1292875.jpg


でも、なんだか昨日よりキレイじゃない~泡が浮いてるし、蜘蛛の巣だらけ。

f0237340_12103363.jpg


ペコはさっさと泳ぎにいっちゃった。

f0237340_12111790.jpg


すごく青くて、まるで海の底みたいなんだけど、反射しちゃうから底までキレイに撮れないね。

ここの岩場は溶岩のためざらざらして尖っているので、犬が怪我をしないかハラハラしちゃって
飼い主が落ち着かないので、ゆっくり写真を撮るという場所ではないかも。。

また風が出てきたので、スタコラとサイトへ戻ったのでした。

朝ごはんを食べ、ディキャンにしてゆっくり撤収しようかとも思ったのですが、
さすが土曜日、次から次へとキャンパーがやってくる~。
岸辺には子供達がわらわら。。。これではゆっくりも出来ないので、がんばって撤収しました。



f0237340_12284098.jpg


富士山は本当に絵になる山だなぁ。
目の前にあるのに、絵画を見ているようでした。
本栖湖、今年中にまた来られるかな。








以下メモ書き:

浩庵キャンプ場
 大人1人 500円
 テント1張り 1000円
 車1台 1000円

トイレは開閉すると自動照明になっているので、虫がほとんどいなくて快適です♪
岸辺はものすごい斜面。
波が高いと音がうるさいかも。
林の中は平で、夏は涼しいのでこちらの方がいいかも?
アブ少々、蚊も少々、今回は全然刺されなかった!ウレシイ!
[PR]
# by bocopecocamp | 2011-09-15 11:01 | カヌーキャンプ

庄助キャンプ場5

2011年8月5日~7日

しばらくお休みだったキャンプ。
やっとランステも修理から戻ってきたので、どこか行きたいな~と思っていたところに
KENマヤ家からお誘いが♪
GWのリベンジも兼ねて、庄助キャンプ場へ行ってきました。


我が家は1日早くサイトイン。
朝3時に埼玉を出て7時に着でも、一番良い場所には先客が。。Σ(・口・)ガーン
フリーサイトですもの、仕方ないので真ん中辺りでサイトを立ち上げる。

f0237340_1122268.jpg



本日は我が家を含めて3組のみ。
やっぱりまだまだ少ないんだなぁ。。
でも、嬉しいことに3組ともカナディアン!なんだかいいぞ~^^
しかも、左側のこなれた感じなキャンパーさん、どこかで見たことが。。
と思ったら、去年りえぴさんと一緒にカナディアンに乗せてくれたKさんではないですか!
我が家にとって忘れられない方と1年ぶりに会えるなんて。。
Kさん、本日車中泊の予定を変更してくれて一緒に飲むことになりました♪

と、その前に午後からいつものビーチへ一緒にツーリング。

f0237340_11304084.jpg


やっぱりカヌーは最高だぁ!!


f0237340_11331994.jpg



f0237340_11333765.jpg



Kさんの入れてくれたコーヒーを飲みつつ、ボコペコと一緒に湖で泳いだりと
なんとも楽しいひととき。


f0237340_11372240.jpg


ビーチから戻って一休み。
コット、使ってたのは最初だけだったなぁ(^^;)
ちょっと使いづらいところがあるので、要改良です。

夜の7時ぐらいからKさんと飲み、次の日の早朝ツーリングを約束して床についたのでした。


目覚ましをセットしたのが朝の4時。
ものすごい睡魔と闘いながら、なんとか起きたのが30分後。
外へ出てみるとキレイな朝焼けが。。

f0237340_11491791.jpg



すると、メールで5時到着宣言をしていたKENマヤ家が到着。
Kさんは午前中で撤収するというので、その後にサイトを立てればいいので、
んじゃぁ、一緒に早朝ツーリングへ出かけましょう♪

Kさんご自慢の秘境へジャングルクルーズですヨ~(* ̄▽ ̄*)ノ"

f0237340_11481796.jpg


とってもせまい水路をクネクネ、バサバサ、ゴリゴリと行くと辿りつけるのですが、
このままの自然を残していくために、場所は伏せさせて頂きます。ゴメンナサイ(≧≦)

サイトへ戻ると、今日宿泊のお友達が次々と到着。
総勢大人12名、子供3名、ボーダー8匹+パピヨン1匹の大所帯キャンプとなりました。

テントを張って、準備が出来たらみんなでビーチへツーリングです。
カナディアン3艇、ファルト1艇、手漕ぎボート!1艇で目指します。
手漕ぎボートはもう1艇いたのだけど、途中棄権。

f0237340_1221049.jpg


子供達も上手に乗りこなしてました♪

f0237340_11583175.jpg


ボーダーズはみんな水遊び好き!
誰も休んでなんていないで、ひたすら遊びます。

f0237340_1262660.jpg


f0237340_12728.jpg


f0237340_1272320.jpg


f0237340_1275949.jpg


オモチャを持っていると、犬たちに囲まれます(笑

f0237340_1285072.jpg


湖でボコペコと一緒に泳ぎながら撮った一枚。
この後、人の体を使ってターンするんだよなぁ。。
でも、それもまた可愛くて~(*^^)

3時ぐらいにサイトへ戻るとき、雷がゴロゴロ、稲妻がズドーンと何筋も落ちて
怖かった。。

夜ゴハンは各自でBBQ。
我が家はたいしたものがなかったけど、皆様の豪華なおすそ分けを頂きました♪
ご馳走さまでした~m(_ _"m)

お腹が満足になれば、次はやっぱり焚き火と酒でしょう!
みんなで火を囲みいろんな話をして、ついつい飲みすぎてしまいました。。( ×m×)

次の日はさすがに早朝ツーリングには起きられず、朝ごはんを食べたら
サイトの前で水遊び。
10時ぐらいまでだらだらとしてから、撤収作業にかかります。
我が家が一番遅く終わって、12時に解散。

埼玉へ4時頃着いたら、ものすごいゲリラ豪雨&雷!
後でテレビで知ったけど、西武線が止まってえらいことになってたのね。。


今回ご一緒してくださったみなさま、ありがとうございました。
またぜひカヌキャン第2弾もやりましょう!




◆追記◆

毎回思うけど、庄助キャンプ場は最高です☆
特にカナディアンには楽しいところかも。。

ですが、今年は本当にお客さんが少ないそうです。
自然豊かなこの場所を守っていきたいのに、原発の影響は少なからず
出てきているようです。
紅葉にはまだ早い漆が赤くなっていました。

言葉にはならない、何かいいようのないものが心にずっと突き刺さっています。




[PR]
# by bocopecocamp | 2011-08-10 11:38 | カヌーキャンプ

裏磐梯国民休暇村&四季の森 山荘

2011年4月30日~5月3日


こんな時期にキャンプはいかがなものか。。と思いつつ、自分たちに出来ることのひとつだし
何より大好きな福島を応援するためにもこのGWには絶対に行きたいと思ってました。
お金をいっぱい使うためにも、キャンプだけでなくペンションにも泊まってしまおうと
前から行きたかった「四季の森」にも予約。
この予約した日がまずかった。。。
去年にもGWに裏磐梯へ来ていて、その時は4月29日から泊まっていたので
今年も同じだと思ってしまったのよね。
予約した後から、庄助は5月1日から営業って知ってしまった。。; ̄ロ ̄)!!
まあ、案外30日にokだったりして??庄助がダメでも早稲沢とかあるしー
なんてお気楽に出かけてしまったのがウンのつき。


29日の夜中に出て、高速もスイスイ。
裏磐梯へ向かう道路もほとんど車なし。
いつも混雑している五色沼にも車なし。
こんなに空いてる裏磐梯は初めて。。。。。
地震や原発の影響の凄さを改めて感じました。



案の定、庄助には誰もいない。。
じゃあ仕方ない、対岸のキャンプ場でも見てみる?と行ったはいいけど
庄助と違って砂場っぽいし、犬は絶対放さないでくださいと。
目の前に湖があって、自由に遊んじゃいけないなんて、そんなの無理!
小野川湖は諦めて、桧原湖の早稲沢へ向かう。
わー、誰もいないじゃん!てか、営業してないんだ(大汗
ここで、かなり慌てる。

近くの曽原湖を見てみたけど、オートは問題外。
もう一つは良い雰囲気だったので、サイトも見ずに宿泊決定。
で、車を入れてみたら狭いのなんのって。。
ランステなんて立てられないんじゃ(汗
しかも目の前というか、足元のすぐそばが湖で、雨降ったらヤバイんじゃないの?
止めるなら今!と、急遽戻ってキャンセル。おばちゃんゴメンね(≧≦)

こうなったら最後の手段、休暇村しかないー!と行ってみたら、やっぱり誰もいない。。
受付に「本館へ行ってくれ」とあったので、コワゴワ行って「キャンプしたいんですけど。。」と
言ったら、除雪とかまだ十分ではないですが、いいですか?と聞かれたので、
先ほどのこともあったので、ちゃんとサイトは見ておくべき!と、トンボ帰りしてくまなくサイトをチェック。
全然問題ないじゃーん♪ってことで、無事宿泊 (´▽`) ホッ

f0237340_144048.jpg

今年一番目のお客さまって言われちゃった(笑

芝生がしっかりしているので、雨でぐっちゃりしても大丈夫だし、何より景色がいい!
目の前にどーんと磐梯山が見えてたんだけど、すぐに雲ってしまった。

だーれもいない、ひろーいキャンプ場をボコペコ家で貸切ですよ~。
カナディアンを積んだ車がちょっと悲しいですけど。。

f0237340_1483242.jpg


犬たちものーびのび。

f0237340_1412304.jpg


ユニセラTGがきてから、すっかり焼き物が多くなったボコペコ家。
奮発して神戸ギュウ~♪
f0237340_14143831.jpg

手前の「おやじ味噌」が良い味を出すんです♪

カヌーもせず、雨降りでヒマなので、ポータブルナビでフィギュア鑑賞。
震災時にすっかりお世話になったこのスタイル、キャンプでもするとは(笑


次の日も小雨&風。
これでは庄助に行ってもあまり期待できないねーということで、休暇村に延泊決定。
(この時、庄助に行っていれば藤助くんとラガーくんに会えたというのに。。)
お昼ごはんに、一度は食べてみたかった山塩ラーメンを食べに桧原歴史館へ。

f0237340_14243016.jpg


辛い系が好きな私たちだけど、これはこれで美味しかったです(^^)


お腹も満たされた後は、食材やらいろいろ買出しにヨークベニマルへ。
今晩も懲りずに焼き物系。シシカバブーがなかなか好評♪
帰りに、裏磐梯で有名なケーキ屋さんへ。

f0237340_14281380.jpg


私にケーキを持たせると50%の確立でこうなります(-_-;
形はどうあれ、美味しゅうございました。

この日も焼き物をしつつ、ナビでフィギュア鑑賞。
途中、ものすごく睡魔が襲ってきた私は9時前にテントで就寝。
ナビのバッテリーが切れてしまい、キム・ヨナの演技が見れなくて残念なミニ助もこの後就寝。
この後から、とんでもない暴風雨になったのでした。
いつも耳栓をして寝るのですが、それでもすごい音と風!
ランステもインナーテントもバフバフと風で揺れる揺れる。
このまま吹き飛ばされたらどうしよう。。でも眠い~、けどうるさくて眠れない~
犬たちもピッタリと身体を寄せてきて、マットとられた(泣
この暴風雨は明け方近くなっても衰えず、撤収したらカヌーをしようという計画もなしに。

いやぁ、昨日はひどかったねー、ランステが裂けるんじゃないかと思ったよーと
会話していて、何気に目をやると、裂けてました。。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

f0237340_14403326.jpg


ウワサには聞いていたけれど、やっぱりこう裂けるのね。。
早く撤収したいけれど、未だ強風が吹き荒れる中、このデカイ幕をどう撤収するか?
そんな中、一組のキャンパーさんが車で来たけれど、なかなか張るタイミングが掴めず
場内をウロウロ散策してみたり。。
とりあえず、中のものを片付け、風が少し弱まったところで適当にたたんで、そのまま炊事場へダッシュ。
炊事場の作業スペースに広げて、とりあえずケースにしまえるような大きさにたたんで無事撤収できました。

四季の森のチェックインまで時間があるので、食べ損ねたお昼をイルレガーロで頂く。
美味しかったんだけど、店員さんがいまひとつ。新人さんだったのかなー。

何年かぶりのペンション泊。
久々すぎて、犬用のタオルとかペットシーツとか忘れてたので今度はホームセンターへ買出し。

なんだかんだで丁度良い時間になって、四季の森へ到着~。
お部屋も広くて心地よ~い♪
ジャグジー付き露天風呂は工事中で入れなかったけど、貸切のお風呂でゆっくりのんびり。

お待ちかねの夜ゴハンタイム。

f0237340_15463997.jpg


本日のメインは豆乳鍋でした。美味しい~♪

朝ゴハンも豪華。

f0237340_15481314.jpg


キャンプにはない贅沢だわぁ。。

外のテラスで食後のコーヒーを頂きながら、あー凪ているね~、カヌー日和だね~
庄助泊まっちゃう?ランブリだけで夜は過ごせるのか?と
あーでもないこーでもないといろいろ考えてみたけれど、夜にまた雨が降るとも限らないので
やっぱり帰ることに。

f0237340_1552974.jpg


そんな飼い主に待ちくたびれちゃったボコペコ。


四季の森に泊まった目的は、美味しいご飯もだけど、犬と一緒に遊べるフィールドを教えてもらうこと。
裏山をちょこっと散策し、



f0237340_15541742.jpg


f0237340_15543217.jpg


久々の里山歩きの感触~♪ボコペコもウレシそう(^^)

その後、湖へ。

f0237340_1555338.jpg


f0237340_15555659.jpg


f0237340_15562688.jpg


お天気は良いですが、水はやっぱり冷たい!
それでも、やっぱり嬉々として入るボコペコ。
後ろ足がガクガクしてきたので、おしまい~。

帰りに道の駅へ寄って、昨日の夜に出してもらった会津のお酒が美味しかったので購入。
飲んだお酒は「大和川 寒造り弥右衛門」です。

最後にママキャンプ場を見学して、帰路についたのでした。
カヌーを積んでカヌーをしないのはこれで二度目だぁ。
次こそは!







今回の裏磐梯は、今までで経験をしたことがないくらい観光客が少なかったです。
食事所にはそこそこ人が入っていたので、少し安心したのですが。。
休暇村でも四季の森でも、原発からの避難者たちに部屋を提供していました。
そんな中遊びにきた私たちは、とても申し訳なく思うこともたびたび。。。
それでも、私達にできることは観光に来て出来る限りお金を使い、少しでもお役に立てればと思います。








以下メモ書き:

裏磐梯国民休暇村>
管理費:大人1名400円
1区画:2,000円(車両乗入可)
我が家はD地区でした。


四季の森 山荘>
1泊2食付:大人1名11,900円
ペット:1匹1,500円(中型)
[PR]
# by bocopecocamp | 2011-05-10 14:10

庄助キャンプ場4 

2010年10月23日~24日


カナディアン進水式のため、庄助キャンプ場へリベンジ!

ずっとお天気に恵まれないキャンプでしたが、今回は快晴でした♪

f0237340_2023272.jpg


受付に行くと、管理人さんが「知り合いのボーダーコリーが来てるよ~」と言うではないですか。

え?え?誰だろ~??と不思議がっていると、

いらっしゃったのはコチラの方でした。


ミニチュアブルテリアのサスケくんと

f0237340_20264668.jpg



さぷりくん。

f0237340_20284013.jpg



確かにカラーがボーダー系ですね(笑
2匹とも人が大好きで、ピチピチしながらご挨拶してくれました~カワイイ!(*^^*)


湖に近い場所を狙って8時半に着いたのですが、既に4組のキャンパーさんがテントを張っていたので
ミニチュアブルテリアさんのお隣(いつもの最後列)に張ることに。

コチラの方もランステM!
もう一組もランステMで、ランステ率の高いキャンプでした。

どうもどうも初めまして♪とご挨拶したのですが、チラリと見るとかなり我が家と似ている雰囲気。。
これは後でいろいろとお話聞かないと~♪



まずは逆V字ポールを初使用。

f0237340_20355223.jpg


もっと奥に入るかな~と思いましたが、こんな感じでした。
それでも十分広く使えそうです。
ただ、立てるのに慣れが必要かな。。いつもの倍以上の時間がかかりました(汗


サイトの設営が終われば、今回のメインイベント、カナディアンの進水式です。

f0237340_20392527.jpg



そしていつものビーチへ。

f0237340_20421586.jpg


う~ん、やっぱりオールドタウンはカッコイイ!

ボコペコもはしゃぎます。

f0237340_20445555.jpg



f0237340_20452161.jpg




f0237340_2047193.jpg



サイトへ戻ってきて、一眠り。
起きたら辺りはすっかり暗くなり始めてました。

初使用第2段、ユニセラTGをビルトインしたIGTで焼き焼き♪

f0237340_20504862.jpg


今回のお供はサッポロビールのワイン。

f0237340_20583687.jpg


ラベルが可愛くてつい(笑
ワンコインなのにフルボディなのも魅力。
味は白の方が好みでした。


お腹も満足したので、焚き火タイムに入ろうか~とお隣を見ると同じく焚き火タイムちう。

ご一緒しませんか~?とずうずうしくお邪魔させて頂きました。

お話を伺うと、最初に思ったとおり、我が家と共通点の多いこと(笑
持ち物から多頭飼いからライフスタイルから、年齢まで(爆
しかも、キャンプを始めた時期も同じくらいで、カヤックユーザー!
私の拙いブログも見たことがあるとかで。。ありがとうございます<(_ _*)>

このカヤックがまたビックリ☆
フジタノアのマルチカラー。この目で本物を見られるとは感激~♪
写真に撮らせて頂くんだった。。

お話は尽きることがなかったのですが、気がつけばもう22時すぎ。
気温もすっかり下がって3℃。。。((o(。+ +。)o)) ブルブル...

また明日よろしくです~とお互いサイトへ戻って眠りについたのですが、


寒いっ!!!(((=_=)))ブルブル
底冷えは大丈夫だったのですが、肩や足が寒くて。。
シュラフは結露するし。。手当たり次第ある服をかけてなんとかしのぎました。
私はこんなだったのに、ミニ助はグッスリだったそうです。ナンデ?

次の日の朝は、残念ながら曇り空。

9時ぐらいにゆるゆるとまたビーチへ向かって漕ぎ出しました。

f0237340_21214416.jpg


カナディアンになってもペコのバウ乗りは健在(^^;)

もうひとつ奥のビーチでまたもおおはしゃぎのボコペコ。

f0237340_21233195.jpg



飼い主もコーヒーなんぞ飲みながらのんびり。

f0237340_21242669.jpg


小さいテーブル、欲しい~。



またゆるゆるとサイトへ戻って、撤収です。


サスケくんさぷりくんというステキな出会いがあって、今回はまたまた楽しいキャンプとなったのでした。
またどこかでお会いできる日を楽しみにしております♪







以下メモ書き:

紅葉を期待していたけれど、思ったよりもしていませんでした。
今年は遅いそうです。
日中は日差しこそ強いけれど、空気はひんやり。
夜は相当冷えます。

詳細は控えますが、裏磐梯には大きな病院がなく
一番近い病院でも救急車で片道一時間かかるそうです。
怪我や病気にはくれぐれも気をつけますように。
[PR]
# by bocopecocamp | 2010-10-27 21:44 | カヌーキャンプ

庄助キャンプ場3 vol.2

最終日。

朝7時半にツーリングへ。
ボイジャーをREX家へお貸しして、我が家はカナディアンをレンタル←乗りたかった(笑

f0237340_1149165.jpg


カナディアンでもバウがスキ。

f0237340_1150481.jpg


ボコもバウだと大人しい(爆

f0237340_11505387.jpg

「今日はもう少し奥のビーチへ行きま~す」@ペコ隊長

f0237340_11525511.jpg


初カヤックとは思えないほど馴染んでるREX家( ̄m ̄〃)


ビーチへ着けば、お約束の水遊び。

f0237340_11561570.jpg


みんな本当に好きだよね~。

f0237340_11572152.jpg


f0237340_11573884.jpg



サイトへ戻って、朝ごはん。

f0237340_11595128.jpg



犬たちはコットでお休みちう。
KENくん、ペコが奪ってゴメンね(汗

f0237340_12271513.jpg



そんなKENくんとペコ、初めて遊んだんです!

f0237340_12284237.jpg



f0237340_12314497.jpg


チョイチョイとお互い手をかけるのがカワイイことったら(*´∇`*)
ボコとはこういかないもんね~┐(´-`)┌
また遊んでね♪


あまりゆっくりする時間はなく、この後大急ぎで撤収作業をし、キャンプ場を後にしたのでした。


次は紅葉カヌキャンしたいな♪



KENマヤ家、REX家、ポー家のみなさま、たくさんお世話になりました!
またどこかでご一緒してくださいませ~♪







以下メモ書き:
今回は犬連れキャンパーさんが多かったです。

実は1日目、パン屋のささきへ買い物へ行った時に
ワタクシ、車をぶつけまして。。(|||▽||| )
凹んだリアバンパー同様心もかなり凹んだキャンプでした。。
みなさまも気をつけてね!
[PR]
# by bocopecocamp | 2010-09-26 12:10 | カヌーキャンプ