<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

裏磐梯国民休暇村&四季の森 山荘

2011年4月30日~5月3日


こんな時期にキャンプはいかがなものか。。と思いつつ、自分たちに出来ることのひとつだし
何より大好きな福島を応援するためにもこのGWには絶対に行きたいと思ってました。
お金をいっぱい使うためにも、キャンプだけでなくペンションにも泊まってしまおうと
前から行きたかった「四季の森」にも予約。
この予約した日がまずかった。。。
去年にもGWに裏磐梯へ来ていて、その時は4月29日から泊まっていたので
今年も同じだと思ってしまったのよね。
予約した後から、庄助は5月1日から営業って知ってしまった。。; ̄ロ ̄)!!
まあ、案外30日にokだったりして??庄助がダメでも早稲沢とかあるしー
なんてお気楽に出かけてしまったのがウンのつき。


29日の夜中に出て、高速もスイスイ。
裏磐梯へ向かう道路もほとんど車なし。
いつも混雑している五色沼にも車なし。
こんなに空いてる裏磐梯は初めて。。。。。
地震や原発の影響の凄さを改めて感じました。



案の定、庄助には誰もいない。。
じゃあ仕方ない、対岸のキャンプ場でも見てみる?と行ったはいいけど
庄助と違って砂場っぽいし、犬は絶対放さないでくださいと。
目の前に湖があって、自由に遊んじゃいけないなんて、そんなの無理!
小野川湖は諦めて、桧原湖の早稲沢へ向かう。
わー、誰もいないじゃん!てか、営業してないんだ(大汗
ここで、かなり慌てる。

近くの曽原湖を見てみたけど、オートは問題外。
もう一つは良い雰囲気だったので、サイトも見ずに宿泊決定。
で、車を入れてみたら狭いのなんのって。。
ランステなんて立てられないんじゃ(汗
しかも目の前というか、足元のすぐそばが湖で、雨降ったらヤバイんじゃないの?
止めるなら今!と、急遽戻ってキャンセル。おばちゃんゴメンね(≧≦)

こうなったら最後の手段、休暇村しかないー!と行ってみたら、やっぱり誰もいない。。
受付に「本館へ行ってくれ」とあったので、コワゴワ行って「キャンプしたいんですけど。。」と
言ったら、除雪とかまだ十分ではないですが、いいですか?と聞かれたので、
先ほどのこともあったので、ちゃんとサイトは見ておくべき!と、トンボ帰りしてくまなくサイトをチェック。
全然問題ないじゃーん♪ってことで、無事宿泊 (´▽`) ホッ

f0237340_144048.jpg

今年一番目のお客さまって言われちゃった(笑

芝生がしっかりしているので、雨でぐっちゃりしても大丈夫だし、何より景色がいい!
目の前にどーんと磐梯山が見えてたんだけど、すぐに雲ってしまった。

だーれもいない、ひろーいキャンプ場をボコペコ家で貸切ですよ~。
カナディアンを積んだ車がちょっと悲しいですけど。。

f0237340_1483242.jpg


犬たちものーびのび。

f0237340_1412304.jpg


ユニセラTGがきてから、すっかり焼き物が多くなったボコペコ家。
奮発して神戸ギュウ~♪
f0237340_14143831.jpg

手前の「おやじ味噌」が良い味を出すんです♪

カヌーもせず、雨降りでヒマなので、ポータブルナビでフィギュア鑑賞。
震災時にすっかりお世話になったこのスタイル、キャンプでもするとは(笑


次の日も小雨&風。
これでは庄助に行ってもあまり期待できないねーということで、休暇村に延泊決定。
(この時、庄助に行っていれば藤助くんとラガーくんに会えたというのに。。)
お昼ごはんに、一度は食べてみたかった山塩ラーメンを食べに桧原歴史館へ。

f0237340_14243016.jpg


辛い系が好きな私たちだけど、これはこれで美味しかったです(^^)


お腹も満たされた後は、食材やらいろいろ買出しにヨークベニマルへ。
今晩も懲りずに焼き物系。シシカバブーがなかなか好評♪
帰りに、裏磐梯で有名なケーキ屋さんへ。

f0237340_14281380.jpg


私にケーキを持たせると50%の確立でこうなります(-_-;
形はどうあれ、美味しゅうございました。

この日も焼き物をしつつ、ナビでフィギュア鑑賞。
途中、ものすごく睡魔が襲ってきた私は9時前にテントで就寝。
ナビのバッテリーが切れてしまい、キム・ヨナの演技が見れなくて残念なミニ助もこの後就寝。
この後から、とんでもない暴風雨になったのでした。
いつも耳栓をして寝るのですが、それでもすごい音と風!
ランステもインナーテントもバフバフと風で揺れる揺れる。
このまま吹き飛ばされたらどうしよう。。でも眠い~、けどうるさくて眠れない~
犬たちもピッタリと身体を寄せてきて、マットとられた(泣
この暴風雨は明け方近くなっても衰えず、撤収したらカヌーをしようという計画もなしに。

いやぁ、昨日はひどかったねー、ランステが裂けるんじゃないかと思ったよーと
会話していて、何気に目をやると、裂けてました。。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

f0237340_14403326.jpg


ウワサには聞いていたけれど、やっぱりこう裂けるのね。。
早く撤収したいけれど、未だ強風が吹き荒れる中、このデカイ幕をどう撤収するか?
そんな中、一組のキャンパーさんが車で来たけれど、なかなか張るタイミングが掴めず
場内をウロウロ散策してみたり。。
とりあえず、中のものを片付け、風が少し弱まったところで適当にたたんで、そのまま炊事場へダッシュ。
炊事場の作業スペースに広げて、とりあえずケースにしまえるような大きさにたたんで無事撤収できました。

四季の森のチェックインまで時間があるので、食べ損ねたお昼をイルレガーロで頂く。
美味しかったんだけど、店員さんがいまひとつ。新人さんだったのかなー。

何年かぶりのペンション泊。
久々すぎて、犬用のタオルとかペットシーツとか忘れてたので今度はホームセンターへ買出し。

なんだかんだで丁度良い時間になって、四季の森へ到着~。
お部屋も広くて心地よ~い♪
ジャグジー付き露天風呂は工事中で入れなかったけど、貸切のお風呂でゆっくりのんびり。

お待ちかねの夜ゴハンタイム。

f0237340_15463997.jpg


本日のメインは豆乳鍋でした。美味しい~♪

朝ゴハンも豪華。

f0237340_15481314.jpg


キャンプにはない贅沢だわぁ。。

外のテラスで食後のコーヒーを頂きながら、あー凪ているね~、カヌー日和だね~
庄助泊まっちゃう?ランブリだけで夜は過ごせるのか?と
あーでもないこーでもないといろいろ考えてみたけれど、夜にまた雨が降るとも限らないので
やっぱり帰ることに。

f0237340_1552974.jpg


そんな飼い主に待ちくたびれちゃったボコペコ。


四季の森に泊まった目的は、美味しいご飯もだけど、犬と一緒に遊べるフィールドを教えてもらうこと。
裏山をちょこっと散策し、



f0237340_15541742.jpg


f0237340_15543217.jpg


久々の里山歩きの感触~♪ボコペコもウレシそう(^^)

その後、湖へ。

f0237340_1555338.jpg


f0237340_15555659.jpg


f0237340_15562688.jpg


お天気は良いですが、水はやっぱり冷たい!
それでも、やっぱり嬉々として入るボコペコ。
後ろ足がガクガクしてきたので、おしまい~。

帰りに道の駅へ寄って、昨日の夜に出してもらった会津のお酒が美味しかったので購入。
飲んだお酒は「大和川 寒造り弥右衛門」です。

最後にママキャンプ場を見学して、帰路についたのでした。
カヌーを積んでカヌーをしないのはこれで二度目だぁ。
次こそは!







今回の裏磐梯は、今までで経験をしたことがないくらい観光客が少なかったです。
食事所にはそこそこ人が入っていたので、少し安心したのですが。。
休暇村でも四季の森でも、原発からの避難者たちに部屋を提供していました。
そんな中遊びにきた私たちは、とても申し訳なく思うこともたびたび。。。
それでも、私達にできることは観光に来て出来る限りお金を使い、少しでもお役に立てればと思います。








以下メモ書き:

裏磐梯国民休暇村>
管理費:大人1名400円
1区画:2,000円(車両乗入可)
我が家はD地区でした。


四季の森 山荘>
1泊2食付:大人1名11,900円
ペット:1匹1,500円(中型)
[PR]
by bocopecocamp | 2011-05-10 14:10