カテゴリ:カヌーキャンプ( 15 )

庄助キャンプ場6 カヌー編





今年初カヌー。
白黒のピラニア対策のため、今回はバウにボコ。

f0237340_1425222.jpg



スターンにペんこ。


f0237340_14255149.jpg




2匹ともヒザでがっちり押さえられているので、動けません(笑


おかげさまで、静かに漕ぐことが出来ます♪


カブ家はさすがボイジャー、早いな~と思って見たら
カブくんにチュウ攻撃されるカブパパが(笑


f0237340_14281281.jpg

漕げないよ~




1日目は日が傾きかけた午後だったので、夕焼け模様のキラキラ湖面。



f0237340_1430527.jpg







3日目は朝もやがまだ残る凪湖面。




f0237340_14315313.jpg







ペコは一旦立ち上がると、シットしないので大変だというミニ助の苦情により
ペコがバウ。




f0237340_14335490.jpg






ビーチに上がれば、犬たちは遊びモード全開。



f0237340_14372527.jpg





f0237340_1543083.jpg


カブくん、大はしゃぎ(笑



そして、何を思ったのか、ボコにプレイバウ!


f0237340_14384191.jpg

やるかっ




ペコは慣れてくると他のワンコさんと遊んだりするけれど、
ボコをターゲットにするとは、カブくん、もしや熟女好き??


誘われたボコは、ムキーっとしながら追いかけてはみたものの
追いつけば追いついたで、どうしたらいいのか分からない模様 ┐(´-`)┌ ヤレヤレ

この行動、2回ぐらいあったのだけど、
私が思うに、カブくんは「お化け屋敷」みたいな感覚なんじゃないかなー。
怖いけど、あのドキドキ感がたまらないみたいなヤツ。


逆に、ぺんこはカブくんと遊びたいようで、カブくんが探検しに行くと
後ろを付いていったり。


ペコ→カブくん→ボコ

この三角関係が今後どうなるのか楽しみ♪





遊びがエンドレスなため、強制休憩をさせられる犬たち。


f0237340_14534962.jpg

見つけちゃった1





f0237340_14542391.jpg

見つけちゃった2


f0237340_14545377.jpg


遊びのためなら、どこまでもしつこいぺんこちゃん。



f0237340_14552325.jpg




ボコも遠慮がちに催促してます。



飼い主たちは、ソロ練習してみたり

f0237340_1457246.jpg




もちろん、カブ家にカナディアン啓蒙活動も忘れずに。

f0237340_14572942.jpg


似合ってるぅ~






久々のカヌーはやっぱり楽しいのでした♪

今年あともう一回ぐらいは行きたいなぁ。









[PR]
by bocopecocamp | 2012-09-03 15:06 | カヌーキャンプ

庄助キャンプ場6 キャンプ編 vol.2



次の日、前日の疲れからか、案の定起きられず。。。
起きた時には、朝カヌから帰ったカブ家より、手作りスコーンの差し入れが♪

f0237340_15481388.jpg


うわぁ~カフェみたい*:.。☆..。.(´∀`人)


今日もお天気が良く、どんどん気温が高くなっていったので
カヌーはやめて、のんびりすることに。


犬たちは遊べ遊べと催促。

f0237340_15454095.jpg

ノリノリカブくん


今日は湖の前のサイトが開いたので、そこで水遊び。

f0237340_15495058.jpg

ぺんこもノリノリ(笑


f0237340_1553105.jpg



カブくんは普段まったりなのだけど、水遊びではカブママとの引っ張りっこが大好き!



お昼ごはんは、ミニ助高松出張土産の生うどん♪

f0237340_15542084.jpg




午後は各々昼寝だったり、写真撮ったり。。


f0237340_15574155.jpg



それにしても、カブくんとママの相思相愛ぶり!
カブくんのとろ~んとした幸せいっぱいの目。

溺愛対決、ワタクシ完敗でございます。

ボコペコもいつも飼い主を見てますが、なんか違うんだなぁ。
これが「男の子はカワイイ!」と言われるゆえんなのかちら?


ほとんどカメラ目線をくれないカブくん。

f0237340_1674549.jpg


たくさん一緒にキャンプしたら、笑顔くれるかな♪


4時過ぎに近場までカヌーで遊んで、宴2日目へ。


f0237340_16134649.jpg


またまたカブママ特製のチーズたっぷりピザ。
お店のよりもウマイ!


f0237340_16144739.jpg



我が家は殻つきシュリンプの蒸し焼き。。。
大きい海老が手に入らなかったので、小さいのをたくさんにしてみたら
水分が飛んでパサパサに。。(T△T)

じ、次回は頑張りますっっ(2回目)


最後の夜は焚き火をしながらワイン。

そばの草むらで1匹の蛍を見つけました。
蛍なんて何年ぶりだろう?
なんかとても不思議な感じで、飛んで見えなくなるまで見つめてしまいました。


満天の星空をずっと眺めていたかったのですが、
明日こそ朝カヌをするべく、早めに就寝したのでした。



最終日、無事朝カヌを終えて、いつも撤収が遅い我が家はちょこまかとお方付け。

カヌー先でカブ家にホットサンドをご馳走になったのですが、

10時頃には小腹が空いてきたので、我が家もホットサンドを。

f0237340_163873.jpg



初トラメジーノ。
食パンがはみ出て見た目悪いですが、この部分が結構美味しい♪
あと、犬たちのオヤツにもなるしね(笑



12時には撤収を終え、その後、久しぶりに中津川渓谷へ行ってみました。


f0237340_16395223.jpg



ずいぶん川幅が狭くなった気がしますが、冷たさはピカ一です。

f0237340_16413760.jpg



透明度はいつものとおりだけれど、水面の泡がザンネン。

f0237340_1642184.jpg



カブくんとボコの持って来い対決(笑
勝者はカブくんでした^^

f0237340_16424699.jpg




カブくんも楽しかったかな?


f0237340_16435157.jpg




カブ家との初めましてキャンプ、なんとも充実した3日間でした。
楽しすぎて帰るのが寂しいぐらい。
心残りは、ご飯をほとんどカブ家に頼ってしまったこと。。
どれもとっても美味しかったです♪ご馳走さまでした^^
次はまともに出せるように頑張りますっっっ(3回目)

またどこかでキャンプご一緒しましょう!











◆以下メモ書き◆

庄助キャンプ場にシャワールームが設置されてました。
1回300円ですが、時間で止まるわけではないので
ゆっくりシャンプーできます。
ボディシャンプーとシャンプーが置いてありました。
トニックシャンプーが苦手でしたら、マイシャンプー持参をお勧めします。
[PR]
by bocopecocamp | 2012-08-31 16:17 | カヌーキャンプ

庄助キャンプ場6 キャンプ編 vol.1

2012年8月22日~24日

今年の夏もやってきました、庄助キャンプ場。
今回はいつもブログで仲良くして頂いてる「カブログ」さんと初キャンプなのです。




はじめまして♪カブくん。

f0237340_17232726.jpg


いつもオサレなキャンパーさんだと思っていましたが、
実物はもっとオサレさんでした(≧∇≦)

f0237340_17242149.jpg

ボクのテント、いいでしょ?



ミニ助が前日に高松出張のため、我が家はお昼近くに合流。
とりあえずランステ立てて、早速カンパーイ☆


f0237340_17272991.jpg




カブママさんになでなでされて、ご満悦なボコペコ。


f0237340_17305674.jpg



ぺんこはもみもみ?

f0237340_17311181.jpg



裏磐梯はあつーい!けど、それも夏ならではの楽しさです。

f0237340_17331943.jpg




落ち着いたら、お決まりの水遊び。
サイトの前で、ヨットのラジコン遊びをしている方々がいるので
船着場横の小さいビーチで泳ぐことに。


f0237340_1737194.jpg



写真を見て分かりますか?
ここ、どろんこビーチなんですよね(汗

なので、持ってこーいをすると。。。


f0237340_17375963.jpg



ドロドロ~ンなのです(´Д`)


飼い主はウエーとなっても、犬たちは遊ぶ遊ぶ。


カブくんも楽しそう♪

f0237340_17441049.jpg


f0237340_17442634.jpg



この後、いつものビーチへ。
その様子はカヌー編にて。


戻ったら宴の始まりです。
なんと、我が家の2個あるジェントスのうち、1個が点灯しないというハプニング(; ̄Д ̄)

カブ家のランタンをお借りして、逆にムードある宴会に(笑


f0237340_17502850.jpg



手前のぼけちゃってるのは、カブママ手作りのボコペコお誕生マフィン♪
m(;∇;)m うれしすぎるっ!
この他にもたくさん頂いてしまって、本当にありがとうございます!
カブくんのお誕生日にお返しさせていただきます!

この日は、カブ家の激ウマ燻製に手作りソーセージ。
我が家は初試みのコロダッチでアスパラチーズに、焼きすぎステーキ。。_| ̄|○
次回は頑張りますっ

カブ家も呑める口なので、ワインやらビールやら飲んでは食べて
話がはずんで気が付けば12時。

明日、起きられたら朝カヌしましょうと約束をして、おやすみなさ~い。



写真が多いので、続く!





[PR]
by bocopecocamp | 2012-08-29 17:41 | カヌーキャンプ

本栖湖・浩庵キャンプ場

2011年8日~10日

ミニ助の遅い夏休みで、念願の本栖湖へ行ってきました。

f0237340_10524486.jpg


おー!これが1000円札と同じ絵柄なのね~w(*゜o゜*)w

ちゃっちゃっと設営して、カヌーで漕ぎ出したい!
と、がんばってみたものの、暑さでしばし休憩&睡眠。
結局波が高くなってきちゃって、1日目はカヌーなし@ヘタレカヌイースト

f0237340_10565752.jpg


波のせいで岸辺だけこんなにドロンドロンに。。(泣

それでも犬たちは楽しそう♪

f0237340_1102682.jpg


f0237340_1104896.jpg


f0237340_1123988.jpg


f0237340_12241212.jpg


f0237340_12245587.jpg


泳いでいる時の顔って本当にカワイイわぁ(^^)



明日の早朝カヌーに備えて、夜ゴハンも早めに。

f0237340_1132840.jpg


カヌキャンといえば、焼き物系♪
最近このラムチョップがお気に入り。
少しでも楽をしようと、家から作って持ってきたラタトゥユ、人参ラペ、チリビーンズ。
色が全部赤系っていうのは気にしない方向で。。

焚き火もして、早めに就寝したのだけど、ウワサに聞いてた浩庵の斜めサイト。
本当にすっごい傾斜っっっ!
林の中は平だそうだけど、初めてならやっぱりビーチ沿いが捨てがたい。
寝返りうつたびに下へ下がっていくし、インナーマットもずれて下がっていくし。。
これって改善する方法ってあるのかなぁ??



2日目。
雲が多くてあまり良い天気ではなかったのがザンネン。
今回コンデジがうまく充電できなくて、持ってきてないものだから湖上の写真がにゃい。

本栖湖名物、溶岩帯に着きましたよ~♪

f0237340_1130563.jpg


この一枚を撮ったあと、なぜかエラー表示になってしまって写真撮れず。。。
とにかく上陸して、犬たちを少し泳がせて、また風が強くなってきたので
今は休止中のレイクサイドキャンプ場で、朝ごはん。

のんびりコーヒータイムをしていたら、ますます波が立ち始めたので、
慌ててサイトへ帰ろうにも、今までに経験したことがないくらい揺れる揺れる!
あーこれ、一歩間違ったら沈だな。。という飼い主の心の中を読んだのか、
この時ばかりはボコもペコもずっと大人しかった(笑

無事サイトへ戻り、昼寝~、犬と遊び~、呑み~、昼寝~、呑み~、遊び~の
のんべんだらり状態。

犬たちはいつものように、泳いだり、

f0237340_1138258.jpg


たまにディスク

f0237340_1140484.jpg



ペコなんてディスクから離れないし。。

f0237340_11403570.jpg


ボコはママから離れない。

f0237340_1228424.jpg




そして夜ゴハンは鮭とエビのクリームソテー。

f0237340_1142562.jpg



今回は明るいうちに食べてたから、写真がある(笑
いいかげん三脚買わないとね(汗


そして、焚き火タイムへ突入。

今回犬たちにこんなものを付けてみました。

f0237340_1146155.jpg


これなら、犬を放していてもどこにいるかすぐ分かるので便利。
ちょっと重いので、もう少し軽かったらいいのにー。

浩庵は斜めサイトと知っていたので、犬コットは持ってきてなかったのだけど、
珍しくペコにイスを取られなかった。。と油断していたら、やっぱり取られた(T^T)

f0237340_11495538.jpg


背もたれのちょっとした隙間に乗ってきたんですヨ!

f0237340_1151098.jpg


しかも、そこで寝るか?

私も意地でどけませんから、結局窮屈で、自分から降りましたけどね(笑


そうそう、1日目も焚き火をしていたのですが、自分たちのサイト周辺は誰もおらず、
遠くの方と後ろの方へ何組かいたぐらい。
すると突然、ボコは暗闇に向かって、低く唸りワン!と吠えた!
ボコが吠えるなんて珍しいこと。
その後も、ずっと低く唸ってるし。。。
飼い主には何も見えなかったので、ボコ、大丈夫だからと声をかけていたら
しばらくしていつものボコに戻りました。
なんだったんだろ~~~???
でも、まさかこんな風に番犬ぽく吠えるなんて想像もしていなかったので、なんだか頼もしい~♪
あ、ペコはこのとき寝てました。もーぐっすりと(笑


3日目。
ちょこっとガスってるけど、良いお天気♪

f0237340_1243842.jpg


はい、お約束のUFO ┐(´-`)┌

溶岩帯へリベンジだーと早朝カヌーへ。

f0237340_1292875.jpg


でも、なんだか昨日よりキレイじゃない~泡が浮いてるし、蜘蛛の巣だらけ。

f0237340_12103363.jpg


ペコはさっさと泳ぎにいっちゃった。

f0237340_12111790.jpg


すごく青くて、まるで海の底みたいなんだけど、反射しちゃうから底までキレイに撮れないね。

ここの岩場は溶岩のためざらざらして尖っているので、犬が怪我をしないかハラハラしちゃって
飼い主が落ち着かないので、ゆっくり写真を撮るという場所ではないかも。。

また風が出てきたので、スタコラとサイトへ戻ったのでした。

朝ごはんを食べ、ディキャンにしてゆっくり撤収しようかとも思ったのですが、
さすが土曜日、次から次へとキャンパーがやってくる~。
岸辺には子供達がわらわら。。。これではゆっくりも出来ないので、がんばって撤収しました。



f0237340_12284098.jpg


富士山は本当に絵になる山だなぁ。
目の前にあるのに、絵画を見ているようでした。
本栖湖、今年中にまた来られるかな。








以下メモ書き:

浩庵キャンプ場
 大人1人 500円
 テント1張り 1000円
 車1台 1000円

トイレは開閉すると自動照明になっているので、虫がほとんどいなくて快適です♪
岸辺はものすごい斜面。
波が高いと音がうるさいかも。
林の中は平で、夏は涼しいのでこちらの方がいいかも?
アブ少々、蚊も少々、今回は全然刺されなかった!ウレシイ!
[PR]
by bocopecocamp | 2011-09-15 11:01 | カヌーキャンプ

庄助キャンプ場5

2011年8月5日~7日

しばらくお休みだったキャンプ。
やっとランステも修理から戻ってきたので、どこか行きたいな~と思っていたところに
KENマヤ家からお誘いが♪
GWのリベンジも兼ねて、庄助キャンプ場へ行ってきました。


我が家は1日早くサイトイン。
朝3時に埼玉を出て7時に着でも、一番良い場所には先客が。。Σ(・口・)ガーン
フリーサイトですもの、仕方ないので真ん中辺りでサイトを立ち上げる。

f0237340_1122268.jpg



本日は我が家を含めて3組のみ。
やっぱりまだまだ少ないんだなぁ。。
でも、嬉しいことに3組ともカナディアン!なんだかいいぞ~^^
しかも、左側のこなれた感じなキャンパーさん、どこかで見たことが。。
と思ったら、去年りえぴさんと一緒にカナディアンに乗せてくれたKさんではないですか!
我が家にとって忘れられない方と1年ぶりに会えるなんて。。
Kさん、本日車中泊の予定を変更してくれて一緒に飲むことになりました♪

と、その前に午後からいつものビーチへ一緒にツーリング。

f0237340_11304084.jpg


やっぱりカヌーは最高だぁ!!


f0237340_11331994.jpg



f0237340_11333765.jpg



Kさんの入れてくれたコーヒーを飲みつつ、ボコペコと一緒に湖で泳いだりと
なんとも楽しいひととき。


f0237340_11372240.jpg


ビーチから戻って一休み。
コット、使ってたのは最初だけだったなぁ(^^;)
ちょっと使いづらいところがあるので、要改良です。

夜の7時ぐらいからKさんと飲み、次の日の早朝ツーリングを約束して床についたのでした。


目覚ましをセットしたのが朝の4時。
ものすごい睡魔と闘いながら、なんとか起きたのが30分後。
外へ出てみるとキレイな朝焼けが。。

f0237340_11491791.jpg



すると、メールで5時到着宣言をしていたKENマヤ家が到着。
Kさんは午前中で撤収するというので、その後にサイトを立てればいいので、
んじゃぁ、一緒に早朝ツーリングへ出かけましょう♪

Kさんご自慢の秘境へジャングルクルーズですヨ~(* ̄▽ ̄*)ノ"

f0237340_11481796.jpg


とってもせまい水路をクネクネ、バサバサ、ゴリゴリと行くと辿りつけるのですが、
このままの自然を残していくために、場所は伏せさせて頂きます。ゴメンナサイ(≧≦)

サイトへ戻ると、今日宿泊のお友達が次々と到着。
総勢大人12名、子供3名、ボーダー8匹+パピヨン1匹の大所帯キャンプとなりました。

テントを張って、準備が出来たらみんなでビーチへツーリングです。
カナディアン3艇、ファルト1艇、手漕ぎボート!1艇で目指します。
手漕ぎボートはもう1艇いたのだけど、途中棄権。

f0237340_1221049.jpg


子供達も上手に乗りこなしてました♪

f0237340_11583175.jpg


ボーダーズはみんな水遊び好き!
誰も休んでなんていないで、ひたすら遊びます。

f0237340_1262660.jpg


f0237340_12728.jpg


f0237340_1272320.jpg


f0237340_1275949.jpg


オモチャを持っていると、犬たちに囲まれます(笑

f0237340_1285072.jpg


湖でボコペコと一緒に泳ぎながら撮った一枚。
この後、人の体を使ってターンするんだよなぁ。。
でも、それもまた可愛くて~(*^^)

3時ぐらいにサイトへ戻るとき、雷がゴロゴロ、稲妻がズドーンと何筋も落ちて
怖かった。。

夜ゴハンは各自でBBQ。
我が家はたいしたものがなかったけど、皆様の豪華なおすそ分けを頂きました♪
ご馳走さまでした~m(_ _"m)

お腹が満足になれば、次はやっぱり焚き火と酒でしょう!
みんなで火を囲みいろんな話をして、ついつい飲みすぎてしまいました。。( ×m×)

次の日はさすがに早朝ツーリングには起きられず、朝ごはんを食べたら
サイトの前で水遊び。
10時ぐらいまでだらだらとしてから、撤収作業にかかります。
我が家が一番遅く終わって、12時に解散。

埼玉へ4時頃着いたら、ものすごいゲリラ豪雨&雷!
後でテレビで知ったけど、西武線が止まってえらいことになってたのね。。


今回ご一緒してくださったみなさま、ありがとうございました。
またぜひカヌキャン第2弾もやりましょう!




◆追記◆

毎回思うけど、庄助キャンプ場は最高です☆
特にカナディアンには楽しいところかも。。

ですが、今年は本当にお客さんが少ないそうです。
自然豊かなこの場所を守っていきたいのに、原発の影響は少なからず
出てきているようです。
紅葉にはまだ早い漆が赤くなっていました。

言葉にはならない、何かいいようのないものが心にずっと突き刺さっています。




[PR]
by bocopecocamp | 2011-08-10 11:38 | カヌーキャンプ

庄助キャンプ場4 

2010年10月23日~24日


カナディアン進水式のため、庄助キャンプ場へリベンジ!

ずっとお天気に恵まれないキャンプでしたが、今回は快晴でした♪

f0237340_2023272.jpg


受付に行くと、管理人さんが「知り合いのボーダーコリーが来てるよ~」と言うではないですか。

え?え?誰だろ~??と不思議がっていると、

いらっしゃったのはコチラの方でした。


ミニチュアブルテリアのサスケくんと

f0237340_20264668.jpg



さぷりくん。

f0237340_20284013.jpg



確かにカラーがボーダー系ですね(笑
2匹とも人が大好きで、ピチピチしながらご挨拶してくれました~カワイイ!(*^^*)


湖に近い場所を狙って8時半に着いたのですが、既に4組のキャンパーさんがテントを張っていたので
ミニチュアブルテリアさんのお隣(いつもの最後列)に張ることに。

コチラの方もランステM!
もう一組もランステMで、ランステ率の高いキャンプでした。

どうもどうも初めまして♪とご挨拶したのですが、チラリと見るとかなり我が家と似ている雰囲気。。
これは後でいろいろとお話聞かないと~♪



まずは逆V字ポールを初使用。

f0237340_20355223.jpg


もっと奥に入るかな~と思いましたが、こんな感じでした。
それでも十分広く使えそうです。
ただ、立てるのに慣れが必要かな。。いつもの倍以上の時間がかかりました(汗


サイトの設営が終われば、今回のメインイベント、カナディアンの進水式です。

f0237340_20392527.jpg



そしていつものビーチへ。

f0237340_20421586.jpg


う~ん、やっぱりオールドタウンはカッコイイ!

ボコペコもはしゃぎます。

f0237340_20445555.jpg



f0237340_20452161.jpg




f0237340_2047193.jpg



サイトへ戻ってきて、一眠り。
起きたら辺りはすっかり暗くなり始めてました。

初使用第2段、ユニセラTGをビルトインしたIGTで焼き焼き♪

f0237340_20504862.jpg


今回のお供はサッポロビールのワイン。

f0237340_20583687.jpg


ラベルが可愛くてつい(笑
ワンコインなのにフルボディなのも魅力。
味は白の方が好みでした。


お腹も満足したので、焚き火タイムに入ろうか~とお隣を見ると同じく焚き火タイムちう。

ご一緒しませんか~?とずうずうしくお邪魔させて頂きました。

お話を伺うと、最初に思ったとおり、我が家と共通点の多いこと(笑
持ち物から多頭飼いからライフスタイルから、年齢まで(爆
しかも、キャンプを始めた時期も同じくらいで、カヤックユーザー!
私の拙いブログも見たことがあるとかで。。ありがとうございます<(_ _*)>

このカヤックがまたビックリ☆
フジタノアのマルチカラー。この目で本物を見られるとは感激~♪
写真に撮らせて頂くんだった。。

お話は尽きることがなかったのですが、気がつけばもう22時すぎ。
気温もすっかり下がって3℃。。。((o(。+ +。)o)) ブルブル...

また明日よろしくです~とお互いサイトへ戻って眠りについたのですが、


寒いっ!!!(((=_=)))ブルブル
底冷えは大丈夫だったのですが、肩や足が寒くて。。
シュラフは結露するし。。手当たり次第ある服をかけてなんとかしのぎました。
私はこんなだったのに、ミニ助はグッスリだったそうです。ナンデ?

次の日の朝は、残念ながら曇り空。

9時ぐらいにゆるゆるとまたビーチへ向かって漕ぎ出しました。

f0237340_21214416.jpg


カナディアンになってもペコのバウ乗りは健在(^^;)

もうひとつ奥のビーチでまたもおおはしゃぎのボコペコ。

f0237340_21233195.jpg



飼い主もコーヒーなんぞ飲みながらのんびり。

f0237340_21242669.jpg


小さいテーブル、欲しい~。



またゆるゆるとサイトへ戻って、撤収です。


サスケくんさぷりくんというステキな出会いがあって、今回はまたまた楽しいキャンプとなったのでした。
またどこかでお会いできる日を楽しみにしております♪







以下メモ書き:

紅葉を期待していたけれど、思ったよりもしていませんでした。
今年は遅いそうです。
日中は日差しこそ強いけれど、空気はひんやり。
夜は相当冷えます。

詳細は控えますが、裏磐梯には大きな病院がなく
一番近い病院でも救急車で片道一時間かかるそうです。
怪我や病気にはくれぐれも気をつけますように。
[PR]
by bocopecocamp | 2010-10-27 21:44 | カヌーキャンプ

庄助キャンプ場3 vol.2

最終日。

朝7時半にツーリングへ。
ボイジャーをREX家へお貸しして、我が家はカナディアンをレンタル←乗りたかった(笑

f0237340_1149165.jpg


カナディアンでもバウがスキ。

f0237340_1150481.jpg


ボコもバウだと大人しい(爆

f0237340_11505387.jpg

「今日はもう少し奥のビーチへ行きま~す」@ペコ隊長

f0237340_11525511.jpg


初カヤックとは思えないほど馴染んでるREX家( ̄m ̄〃)


ビーチへ着けば、お約束の水遊び。

f0237340_11561570.jpg


みんな本当に好きだよね~。

f0237340_11572152.jpg


f0237340_11573884.jpg



サイトへ戻って、朝ごはん。

f0237340_11595128.jpg



犬たちはコットでお休みちう。
KENくん、ペコが奪ってゴメンね(汗

f0237340_12271513.jpg



そんなKENくんとペコ、初めて遊んだんです!

f0237340_12284237.jpg



f0237340_12314497.jpg


チョイチョイとお互い手をかけるのがカワイイことったら(*´∇`*)
ボコとはこういかないもんね~┐(´-`)┌
また遊んでね♪


あまりゆっくりする時間はなく、この後大急ぎで撤収作業をし、キャンプ場を後にしたのでした。


次は紅葉カヌキャンしたいな♪



KENマヤ家、REX家、ポー家のみなさま、たくさんお世話になりました!
またどこかでご一緒してくださいませ~♪







以下メモ書き:
今回は犬連れキャンパーさんが多かったです。

実は1日目、パン屋のささきへ買い物へ行った時に
ワタクシ、車をぶつけまして。。(|||▽||| )
凹んだリアバンパー同様心もかなり凹んだキャンプでした。。
みなさまも気をつけてね!
[PR]
by bocopecocamp | 2010-09-26 12:10 | カヌーキャンプ

庄助キャンプ場3 vol.1

2010年9月18日~20日



またまた小野川湖へカヌキャンへ。
今回はグルキャンです。

3連休なので、狭い庄助キャンプ場、出遅れるとテントが張れないかも。。と不安なため
7時にはチェックインできるように出発。
おかげで3時起き~(=_ヾ) ネムネムゥ

そんな努力も空しく、一番前のサイトはすでに先客が。。
まあ、今回はグルキャンだし、犬も多いので一番後ろで良かったかも。
設営始めてすぐにKENマヤ家も到着♪

f0237340_1122775.jpg


まずはお疲れさま&オメデトウ乾杯(笑

そして湖上へ。

f0237340_114171.jpg


すっかりバウが指定席のペコ。

f0237340_12124714.jpg


KENマヤ家もこのスタイルで落ち着いたね♪



飼い主が休んでも犬たちは遊べ!投げろ!の催促。。

f0237340_12141731.jpg



防水カメラだと気にせず寄れるのがウレシイ♪

f0237340_12151346.jpg




サイトへ戻ると今回参加の3組目、REXパパさん到着~。

f0237340_1182485.jpg


パパっ子REXくん。
いつでもどこでもパパから目を離さない(ノ・_・)‥‥


夜はやっぱり冷え込んできて12℃ぐらいまで気温が下がり、
我が家の武井くんが出動。

f0237340_11114335.jpg


この自作五徳は本当に便利!熱燗もできちゃうもんね♪


明日のカヤック試乗会に備えるため、今夜は早めにお休みなさ~い。








2日目は、早朝カヤックをするつもりだったけど、なんだかグダグダ。
KENパパさんとREXパパは朝からビール!(゜∇゜ ;)
ちょっと羨ましい。。(笑


午前中に4組目のポー家が到着~。
カヤックに興味があると言っていたので、お誘いしていたのです。

f0237340_111735100.jpg


初めての場所、初めての犬にちょっと興奮しちゃったポーくん。
パパとママの間なら安心できるよね♪


お話は尽きないけれど、今回のメインイベント?「カヤック試乗会」へいざ!


REXパパ&KENパパペアとポーパパ&ミニ助ペアでそれぞれパドリングのレクチャーを受けます。

f0237340_11241518.jpg


大丈夫そうなので、今度はお互いの犬も乗せてみます。
(REXはパパの後を追って泳いでいっちゃったんだけどね(笑)

f0237340_1131816.jpg


おーいい感じ♪
f0237340_11313983.jpg


この様子を見ていたKENママと私、「犬が大人しいってウラヤマシイ!!」を連発していたのでした(爆


ポー家はディキャンで参加だったため、この後お別れでしたが、
とっても楽しんでもらえたようで良かった~♪
次はお泊りキャンプ、しましょうね!

REX家もずいぶんカヤックがお気に入りになったようで。。。ウシシ

楽しかった試乗会、無事に終了し今宵もふけていったのでした。



つづく。




[PR]
by bocopecocamp | 2010-09-26 11:44 | カヌーキャンプ

宇樽部キャンプ場 Vol.2

2日目


KENマヤ家が到着する前、実はサイトを移動していたのでした。

最初の場所も良かったのですが、KENマヤ家が設営するだろうサイトが狭いのと、
うっそうとしているので、日があまり入らずテント類が乾きづらいため。

朝ごはんを食べている間に、昨日のキャンパーさんはほとんど撤収していて
残るはライダー2人のみ。

この方たちもほぼ撤収済みになっていて、だったら移動しちゃおう♪と
虎視眈々と見つめるボコペコ家(笑

自分たちのサイトをすっかり片付けて待っているのに、なかなか出発しようとしないライダー2人に
モンモンするワタクシ。。“(*`ε´*)ノ彡☆バンバン!!

やっとこ、出発したライダーを見送り、サイトに移動&設営。


f0237340_20244014.jpg


明るくなって気分も爽やか♪
でも、平な部分は少なくてランブリはかなり傾斜してしまった(汗

設営終わる頃までガラガラだったのに、次から次へとキャンパーさんが入ってくる~。
KENマヤ家が到着するまで隣りが空いていたので、良かった!
(一度ファミリーが来て、隣に立てようとしていたのだけど、子供2人が犬が苦手らしく
ちょっと離れた場所へ移動したのでした (´▽`) ホッ)

KENマヤ家がサイトを設営している間もぞくぞくとキャンパーさんが来て、
あっという間に満員キャンプ場に。。
やっぱり土日は混むんだね。

設営終わって、再開の乾杯をしたら、さっそくカヤックでツーリング。
ちょこっと遊んで、明日の早朝ガッツリ遊びましょうとサイトへ戻り、
夜ご飯の準備です。


f0237340_20334377.jpg


久々の宴会♪
我が家は簡単なものだけど、KENマヤ家は和洋折衷の手の込んだお料理 w(*゜o゜*)w
美味しかったです♪ご馳走さまでした (*^^*)

ここでガーリックシュリンプを作るはずだったのに、すっかり忘れていた私。
我が家のクーラーボックスでは2日間生ものがもつのか不安だったけれど、
やっぱり次の朝、生ものはさらに生ものらしさを増し。。( ×m×)
KENママさんに買ってきてもらったひき肉と出し損ねた海老はゴミ箱行きに。。
もっと高性能なクーラーボックスが欲しいなぁ。





3日目



早朝7時半にツーリングへ出発。

teramamaさん式に、乗る前に体力消耗作戦。

f0237340_20374740.jpg



だったのですが、体力バカのため全く意味をなさず。。

早朝にも係らず、ボコの鳴き声が山々にこだましたのでした。。キャンプ場の方たちうるさくしてゴメンナサイ(≧≦)



プライベートビーチへ到着~。


f0237340_20432911.jpg



水がとってもキレイ!
小さい魚がいっぱいいました。

f0237340_20461479.jpg


今回はKENくんと絡むことが多かったボコペコ。
どっちが早くランカーを取るか競争だったね(笑

f0237340_20464453.jpg



水が温かくて気持ちが良かったので、KENパパさんとミニ助が一度試したかったという
再乗船をやってみました。
これが、全然上手くいきません( ̄~ ̄;) ウーン

最初、パドルフロートで試したのですが、固定が甘かったせいかダメ。

じゃあ、スターン側から乗ってみるもダメ。

んじゃ、バウから乗ってみたら。。おしい!やっぱりダメ。

KENパパさんはサイドから乗ろうとして危うく溺れそうに。。|||||( ̄ロ ̄;)

あ、写真撮っておけば良かった@鬼

今後はアウトリガーを外して乗るだろうから、沈が身近になるのにこれではマズイ。

当分再乗船できなければ、陸地から付かず離れずを徹底しないとね。


休憩ちうのボコペコ。

どこでもママっ子の甘えんボーたん。

f0237340_20583796.jpg




ひとさまのオモチャを奪う、森の妖精さん。


f0237340_2161244.jpg




十分遊んだ飼い主と犬たち。
サイトへ戻って、朝ごはんを食べ、(またまたゴチになりました♪アリガトウ!)
12時半に撤収作業が終わった時には、また誰もいないキャンプ場になってました(爆

すごーくステキなキャンプ場で、紅葉シーズンにまた来たいな。


KENマヤ家にはまたまたお世話になりました♪
水が温かいうちにまたカヌキャンしましょう!







以下メモ書き:

オートキャンプサイト:1000円×2日
自動車乗り入れ代:1泊目500円 2日目以降200円


トイレは水洗でそこそこキレイです。
炊事場もそれなり。

ゴミは全て捨てられるので便利。

区画されたオートサイトもありますが、湖からは遠いです。
コテージ泊も結構多かった。
サイトは平で広い場所が少ないので、張るテントは選びます。
(ランステはきびしー)

カナディアンのカヌーツアーが盛んで、午前午後ともかなりのツアー客で
賑わってました。

土日にはモーターボートや、水上バイクが結構走っています。
カヌーで沖まで行くときは要注意かな。



私信:
KENマヤちゃんの写真、ほとんどがブレブレで使えず。。
申し訳ないです~m(_ _;)m
[PR]
by bocopecocamp | 2010-09-09 21:25 | カヌーキャンプ

宇樽部キャンプ場 Vol.1

2010年8月27日~29日



1日目:

遅い夏休みを青森で過ごすというKENマヤ家にお誘いを受けて十和田湖へ行く予定でしたが、
KENパパさんにまさかのお仕事トラブル発生!
キャンプもどうなるか分からないという連絡を受けて、さてどうするか?と悩むボコペコ家。

少し近場に変更するとかいろいろ考えたけれど、結局、気分は十和田湖なんだと気づき、
我が家だけでも向かうことに決定。

朝7時半に出発して、休憩2回入れてキャンプ場に着いたのが12時半ぐらい。
やっぱりいつもよりも遠いわ~ε=( ̄。 ̄;A

平日だけど、ぽつぽつとソロテントが立っているので、犬がいる我が家は一番端に設営。

f0237340_22125827.jpg



いい場所だけど、蚊が多かった。。(ーー;)


設営終わってまずは一服。

f0237340_22154157.jpg



長時間のドライブで我慢していたボコペコも、ストレス発散だー。

f0237340_22145357.jpg



f0237340_22171147.jpg


初日は曇りだったり、たまに雨が降ったりといまいちのお天気。

湖で遊んでいると山の向こうから霧が。。

(数日前に「ミスト」というホラー映画を見ていたので、妙にリアルな雰囲気(笑)

早めの晩御飯(ミニパン祭り・写真なし)を食べて、早朝カヤックに備えておやすみなさ~い。




2日目:

今回のカヌキャンの目的は「アウトリガーを外したらどれだけ違うのか?」を検証すること。
ボイジャーを入手してから、ずっとアウトリガーを付けていたのだけど、
毎回「こんなにも疲れるものなの?」という疑問が頭から離れなかったから。
カナディアンの楽さに取り付かれてしまったけれど、本来のボイジャーらしさってまだ経験してないし、
今の季節なら沈しても風邪引く心配はないし。
風邪引く心配はないけれど、カメラが沈しては困るので、今回は船上からの写真は一切なしです。

まず、飼い主2人だけで湖上へ。

全然楽!!!

早いし、軽い!

アウトリガーが付いてる時は、どちらかが休むと漕ぎ出しが大変だったけど、
1人で濃いでてもすぐスピードにのれるから楽~♪


次はボコペコを乗せて検証。

アウトリガーがあろうがなかろうが、全くお構いなしのボコペコですが、
思ったより安定していました。

安定はしていますが、やはり2匹が同じ方向に体重を向けたり、急な動きをしたりすると
ヤバイことになりますが(^^;)一瞬沈しそうになりました(笑

アウトリガーなしでもいけそうなことを確認し、サイトへ戻って朝ご飯。

f0237340_22393263.jpg


朝からがっつりロコモコを頂きます♪


すると、KENママさんから「無事パパさんと合流し、今からキャンプ場へ向かいます」とメールが!



続く。


[PR]
by bocopecocamp | 2010-09-07 22:44 | カヌーキャンプ