カテゴリ:キャンプ( 6 )

五光牧場

2012年6月29日~7月1日

ミニ助が休みを取ったので、本当はカヌキャンに行きたかったのだけど、
富士五湖辺りは雨の予報。。
ではお天気の良さげな所で、以前から行ってみたかった五光牧場へ。

金曜日に行くのか土曜日にするのか、直前まで決めてなかったので
なんにも買い物をしていなかった私。
長坂ICを降りてすぐのスーパーオギノで食料を調達したのですが、
ここでも、1泊にするのか2泊にするのか決められず、2泊だったらまたどこかで
買い物すればいいよね~と気楽に思ったのが間違いだった!
そのお話は2日目に。。


f0237340_83566.jpg


11時に着いた時点で、我が家の貸切♪
斜面が多いキャンプ場なので、いろいろ見て回って真ん中辺りに設営。

f0237340_8374397.jpg


自然な地形をそのままキャンプ場にしたとことか、トイレが1ヵ所しかないとことか(笑
以前良く行ってた山形の坊平キャンプ場みたい。


f0237340_8412375.jpg



設営し終わって落ち着けば、いつものディスク。
最近、ボコのキャッチ率が低くなってきたなぁ。これもシニア世代に入った影響かちら。。


f0237340_8423898.jpg



そうかと思えば、キャッチしたペコを追い回す走りっぷりは相変わらずなんだけど(笑



日ごろの疲れを昼寝で癒し、イギリスの片田舎のような雰囲気の撮影場所があると
ネットで見つけてた場所へ行ってみるも、池が汚すぎてNG。
もっと早い時期なら良かったのかなぁ。


せっかく山梨に来たので、山梨ワイナリーのワインでも♪

f0237340_8461783.jpg


今夜の夜ご飯はいつもの焼きものにて、写真なし。




2日目。

おー、今日も良いお天気だぁ。2泊決定。

f0237340_8483098.jpg


1日目は午後からファミリー1組、夕方にカップル1組きたので、貸切ではなかったです。
でも、夜になると明かりのないキャンプ場なので、安心だったかもー@ビビリ

そして、2日目は今時のオサレキャンパー4人組みが追加。

あと、上の方から車が出たり入ったりしていたので、もう1組いたのかも。


ここのキャンプ場、値段が高規格だし、設備はいろいろと不便だし、斜面だし
普通のキャンパーさんには人気がないのかも(笑

土曜日なのに、キャンパーが少ないキャンプ場は犬連れには貴重だわぁ。



基本、だらだらしているボコペコ家。
今日も9時近くまでだらだらテントで寝て過ごし、もぞもぞ起きてきてコーヒーなどを飲みます。
周りはきちんと朝ごはん作って食べているのを見ながら(笑

せっかく清里という観光地に来ているのだから、お昼は犬連れokのお店で食べようとなり、
お蕎麦屋さんに行ってみました。


f0237340_932826.jpg


お味はまあまあ。。かな( ̄ω ̄;)
犬連れはテラスなんですが、裏側の暗い場所だったので、気分的に良くなかったです。
犬連れ観光客が多くなったため、テラスを開放するお店が多いのでしょうが、
クモの巣とか気になって仕方なかったです。
あと、外なんだから蚊取り線香ぐらい置いて欲しいなー(・ε・)ムー


いろいろ回ってみようかとも思ったけど、ボコペコが楽しいのはやっぱり水遊び。
キャンプ場の近くに水遊びが出来そうな川があったので、
さっさと今日の食料を調達して、遊びに行こうとしたのですが。。


買う予定にしていた野辺山駅前のAコープ、あまりの品揃えのなさにボーゼン( ̄◇ ̄)ポケー
肉もバラともも肉が一個づつ。海鮮なんてなし。野菜もキャベツのみ。
何をどう食べよう。。。と何度も何度もぐるぐるお店の中を見てみても思いつかない!

そこで目に付いたのが、紀文のハンバーグ(パック入りのやつ)。
もうこれを温めて、他に野菜を焼けばいいんじゃない?ってことにしました。

野菜はキャンプ場近くの野菜市場?みたいな所で調達。

今思えば、コンビニでも良かったんだよね~。
なんか全然頭が回らなかった。。


キャンプ場について、とりあえず一休みにビールを飲み、歩いて川まで遊びに行きました。


f0237340_9394217.jpg


仙台に居た頃、良く行ってた秘境みたい~♪


f0237340_9355472.jpg



外は暑いけれど、ここは涼しくて快適。


f0237340_936164.jpg




f0237340_9365346.jpg


残念なのは、泳ぐほどの深さがなかったことかな。
その分安心して遊べるのだけど。。


f0237340_1459272.jpg



f0237340_14591799.jpg


たくさん遊んだ後は、体を干してもらいます。


ここのキャンプ場には無料のお風呂が付いているのだけど、
何故か私たちがいる間は使えませんでした。。

ビール飲んじゃったし、周りに迷惑かけないからいいかっヾ(ーー )ォィ


この後、例のハンバーグを食べたのですが、味はやっぱりうーんでした。
野菜を焼き焼きして、後何食べたっけ(汗

この焼きとうもろこしが美味しかったです♪

f0237340_14595978.jpg



2日間灯し続けたおかげで、あまっていた焚き火用の木材も消化できました。


次の日は残念ながら雨。
頃合を見ながら撤収して、家路に着いたのでした。









◆以下メモ書き◆

料金:車1台に付き4名まで5000円。

トイレは風呂場と洗面所にあります。
洗面所の方は数こそたくさんありますが、古いです。
私は風呂場の個室トイレを利用してました。
男湯のトイレはウォシュレット付きだったので、主にそちらを利用してました(笑

炊事場は2ヶ所あって、キレイな方だと思います。

山の中なので、虫が多いのは仕方ありませんが
蚊とかよりもチョウとか蛾が多かったかなー。
到着した時はアブに囲まれましたが、エンジンを切るといなくなってしまいます。


正直、5000円は高いなーと思いますが、誰にも気兼ねせず犬と遊べることを思えば
ハイシーズンならアリかも。

4人組キャンパーさんたちは、1台の車に荷物を載せかえて入場してました。
あったまいいなー!
[PR]
by bocopecocamp | 2012-07-08 08:36 | キャンプ

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

2012年5月12日~13日



GWに今年初キャンプをしてきたのですが、カヌー用のウェア一式忘れたり、雨降りだったりと
いまひとつな感じではあったのですが、やっぱりキャンプはいいものです。

埼玉に越してきて1年。
こちらの生活に慣れるのに精一杯なのと、どこに行くにも渋滞が付きまとって、
仙台にいた頃のように、気軽にキャンプに行くことが出来ませんでした。
ミニ助も以前のように休みを取ることも難しく、休日はその名のとおり体を休ませる日となっておりました。

今年に入り、やっと定住の場所を見つけ、通勤は更に遠くなったものの、自然豊かなこの場所のおかげか
気持ち的に余裕が出てきたので、今年からは1泊2日で良いので近場キャンプ場を開拓し、
以前のように気軽に行こう!と2人と2匹は誓ったのでした(笑


そして以前より行ってみたかった、朝霧ジャンボリーへ手始めに行ってきました。

f0237340_14294574.jpg



お天気は良いものの、雲が多く翳っては晴れの繰り返し。
朝霧ジャンボリーに着き受付を済ませ、いざ目星を付けてたQかPサイトへ!

イメージではだだっ広いキャンプ場だったので、各サイトの小ささにびっくり。
そして思ったより人がいる~。

Pサイトは既に3組ほどいたので、Qサイトへ行ってみると車が2台いるぅ。。
困ったなぁと思っていたら、この2台が去っていってしまった。ラッキー☆

ミニ助は奥を希望したけれど、私は開けているのが好きなので、入り口近くを希望→決定。

f0237340_14384528.jpg


ほら~、気持ちいいじゃん!

しかし、この後ファミリーが来て、真ん中辺りにテントを張ってしまったのでした。


設営が済めば、とりあえず犬たちはディスク。どこでもとにかくディスク。


f0237340_14402143.jpg



そして休憩。

f0237340_14413883.jpg




飼い主もいつものように、のんびりビール片手に本を読んだり、寝たり。


腰を痛めちゃったミニ助、ちょっと復活したので、サイト周辺を探索。

f0237340_14435724.jpg



数あるサイトの中でもNサイトはいいかも!
次回はこっちでもいいな~。


戻ってくると、富士山が姿を出してきました。

f0237340_14451780.jpg


最初、富士山が見えるサイトのはずなのに、富士山がない??と思ったのでしたが
コチラ側から見えるのかー。
やっぱりこの場所に張って正解じゃん@エラソー


今日は早めに夕ご飯にして、去年から溜まってる薪を処分するため焚き火じゃー。
久々の焚き火は良いね~♪(体中スモーク臭になるけど)

さすが富士山のふもとキャンプ場。夜は結構冷え込みました。
寒くてなかなか寝付けなかった私、Pサイトの若者グループがいつまでもうるさいのと
暴走族の爆音で、さらに眠れなかったー(泣
ミニ助は爆睡だってさ!


次の日はとっても良いお天気。

富士山もくっきりお目見え。

f0237340_14524436.jpg



このキャンプ場はチェックアウトが16時までと、ゆっくり撤収作業をしても余裕なのがウレシイ。
夜が冷え込んだ割には夜露に濡れることもなく、お天気が良いので、シュラフもなんでも干し放題なのもウレシイ。

f0237340_1455758.jpg



ペコは本当に遊び好き。
手元にディスクを持っていつでもスタンバイ。



帰りは渋滞を避け、早めに帰宅して片付けもしたいので、12時には撤収作業終了。

ここで、最後にディスクをしようと思ったのがまずかった。。


最初の1投目を追っていったボコ、ディスクに追いついた時点で「きゃいん!!」
左前足をびっこを引いて戻ってきた。
肉球になにか刺さっていないか調べてみたけど何もないので、これは捻挫してしまったかも。。
触ってもひどく痛がる様子はないけれど、とりあえず家に戻って様子をみることに。

最後の最後に、やってしまった。。
ボコも今年で8歳、元気で変わらないように見えてもシニアなのだから
飼い主がほどほどにして気をつけないといけなかったのに。。
ゴメン、ボコ。


ボコの足も心配だけど、帰りはしっかり山菜(タラの芽・こごみ・こしあぶら・わらび)を買っていきました。
だってこっちのスーパーじゃあまり見かけないんだものー。


ノンストップで家に付き、ボコを出してみると普通に歩いてます。
ひどい捻挫ではなかったようで、ひとまず安心~。
でも、しばらくは安静にしておかないとね。


今年はキャンプに行くぞーと決めた、第1回目のキャンプ。
思っていたより疲労度がなく、リフレッシュはかなり出来た良いキャンプになりました。
この調子でどんどん行きたいぞ。







以下メモ書き:

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
  大人1人   1000円
  テント1張り  500円(車1台+タープ1張り含む)

※以上は冬季料金になります。混雑時や通常料金はまた別になります。


サイトによって、炊事場やトイレの設備が異なります。
私たちが利用したQサイトの炊事場&トイレは、かなりボロでした(笑
でもトイレは思っていたよりも掃除がされていて、トイレットペーパー完備で良かったです。
和式だったけど(爆

あとペット連れも多かったです。
大型犬から小型犬までいろいろと。
ボコペコもフレブルさんにアブアブ吠えられましたが、全く気にせず。
ボコペコは人や犬が通っても、ガン見はしますが吠えることはないので
こういう時ほど、我が家の犬たちが素晴らしくイイコに見えるのです@親ばか
 
[PR]
by bocopecocamp | 2012-05-15 15:25 | キャンプ

蔵王坊平国設キャンプ場2


2010年7月31日~8月1日


8月の月初めは仕事のことが多いミニ助。
今年もそうだろうと思っていたら、なんと仕事なし。
こんなことなら、ディスク仲間が開催する「犬護舎さんのセルフケア講座」に参加すれば良かった。。

いまさら悔いても仕方がない。
ヒマになったのなら、キャンプへ行きましょーってことで、
我が家のホームグランドになりつつある蔵王坊平国設キャンプ場へ行くことに。

キャンプシーズンでもあるので、りえぴさんの助言を受け、事前に電話確認@9時




「今日キャンプしたいのですが、団体さんとか入ってますかー?」

「ありがとうございますー。団体さんは入ってないですねー」

「お天気はどうですかねー?」

「天気ぃー?いいですよ!」

「そうですかー、ではよろしくお願いしますー」





管理人のいうことを信じてキャンプ場へ向かったのですが






ダーマーさーれーたー!!






キャンプ場へ向かう道にある電光掲示板に「8月1日スポーツ大会in坊平」と出ていて、
イヤーな予感がしていたのですが、まさにビンゴ!
このキャンプ場はクロスカントリー用のコースがぐるりと周りを囲んだ造りになっているのですが
そこでマラソン大会が行われるとのこと Σ(゜◇゜;) ゲッ

何人くらい来るのかと聞けば、「5000人は来るよ!」@管理人

子供がうじゃらといたので、この子らは泊まるのですか?と聞けば
「泊まるよ!(サイトの)1番に泊まるから奥の3番なら大丈夫だから!」@管理人

「え。。団体は今日はいないって言ってませんでした?」@私
「うーん?来るよ!この後ツーリングが30人くらい泊まるにくるよ!」@管理人



このクソオヤジ。。・・・( ̄  ̄;)



私達がキャンプ場に着いたのが12時ぐらいで、サイトを決めてからぞくぞくとキャンパーさんがやってきました。
クソオヤジ管理人に勧められた3番はやめて、4番のサイトにしたのですが、
これがのちに大正解だったのです。


f0237340_23253126.jpg


いつもの1番サイトと違って、木々に囲まれたサイトも悪くないかも♪


次々とキャンパーさんがきて、さすがに犬をフリーにも出来ないので散策道へ。

f0237340_23284049.jpg



とっても好みの色の山アジサイ。

f0237340_23315989.jpg



水流の音が大きくなってきたと思ったらこんな滝が見えてきました。

f0237340_23331162.jpg


滝つぼが青い!きっと深いのだろうな~。
残念ながらこの滝のそばに行けるような道はみつからず。

やっと沢に着いた!

f0237340_23345910.jpg


さすが標高1000mにある沢、冷たいです。

f0237340_0191494.jpg





ほどよく体が冷えたところでサイトへもどり、私はちょこっと昼寝。




夜ご飯は先週行ったワインのお店で美味しかった「ツブ貝とズッキーニの香草バターソテー」を
ワインと共に。

f0237340_021214.jpg



ソーセージやハマグリを焼き焼きしている間、疲れたのかグッスリ眠るボコペコ。

f0237340_23463788.jpg



辺りが暗くなり始め、他のキャンパーさんも明かりをつけ始めた頃、
最初に勧められた3番サイトにきていた若者団体がバカ騒ぎ。。
だいぶ離れているはずなのに、大声がここまで聞こえてくるしっ!
明かりをつけ始める前からうるさかったのだけどね、
移動したキャンパーさんも居たみたいだし。。
ホント、3番にしなくて良かった~( ´o`)п< <(ホ) 

あ、ちなみにツーリングの方々はソロやペア、少人数の方達だけでした。
まったく。。( ̄‥ ̄)=3 フン

次の日は例の「スポーツ大会」なので、さっさと起きて朝ごはん。

f0237340_23573721.jpg


夜に食べなかったカルビを焼いて焼肉バーガーに。
味の付いてないものをおすそ分け。


大会自体はそんなに気になるほどうるさかったわけでもなかったのですが、
応援する方たちが写真を撮るためなのか、ある場所を行ったり来たりと走り回るのですよ。
当たり前のようにサイトの前とか走っていくので、落ち着かないったら。。

12時前には出る予定だったので、ゆっくりのんびり撤収して
最近定番になりつつあるラーメン「渓流」へ。

f0237340_082242.jpg

画像をお借りしました

辛みそラーメン、美味しかったですヾ(@⌒¬⌒@)ノ


そして、これも定番になりつつある川遊びへ。

f0237340_0103033.jpg


f0237340_011147.jpg


f0237340_0113852.jpg


f0237340_012784.jpg



さすがに夏休みなので家族連れがいっぱい。
奥の方でたくさん遊んで、今回のキャンプも終わったのでした。








以下メモ書き:

管理人の言うことは当てにならない。
悪い人じゃないです。田舎のオヤジって感じですw
[PR]
by bocopecocamp | 2010-08-05 00:23 | キャンプ

花山青少年旅行村キャンプ場

梅雨のせいで、週末はいつもぱっとしないお天気予報のため
なかなかキャンプへ行く気がおきなかったボコペコ家。
この三連休もあまり良い予報ではなかったので、行くつもりはなかったのだけど
当日になってみたら、行っても良さげな曇り空。
じゃあ、近場に行ってみる~?と吹上キャンプ場が候補にあがったのだけど
犬達のことを考えると水遊びができる場所がいいだろうということで
初めて行くキャンプ場へ。
もし、好みじゃなかったら吹上にも変更できる場所だし。

近場だと準備ものらりくらり。出発が12時って(笑
買い物を済ませて一般道をゆるゆる走って、キャンプ場へ着いたのが14時頃。

f0237340_7572620.jpg


なかなか良い場所ではないですかー!

三連休だし、混んでるかな?と心配したけど、ファミキャン、グルキャン、デュオキャン、
各1組づつだけという閑散さ。
犬連れには最高ですv


設営始めて、曇り空だというのに気温が高いせいか息があがって、途中なんども休むはめに。
いつもは設営終わるまで水分は取らないのに、途中でビール飲んじゃった。
こんなの初めてだー(>_<)


犬たちも待っている間暑いだろうと、湖で水遊び。

f0237340_885994.jpg


f0237340_893029.jpg


f0237340_8152858.jpg


f0237340_810673.jpg




犬達の楽しそうなことったら。。(*´∇`*)
というか、エンドレス(笑

設営が終わって、また一泳ぎして、夜ご飯のための炭をおこしていたら、
遠くで雷がゴロゴロと。。
でも思ったより激しい雨じゃなくて良かった。
夜には満天の星空も見られたし。

三脚が壊れたので、夜撮影はなし。やっぱり安いのはダメだー。


暑かったせいでガンガン飲みまくったおかげで、気分の悪くなった私(汗
早々にテントで寝て、その後のことを覚えてないのだけど、
気がついたらミニ助とボコペコもお休み中。
テントの中は耐えられないほど暑いわけじゃないけど、なんだか寝苦しい。
シュラフから手足を出すと、犬たちについた砂がマットにたくさん落ちていて
ジャリジャリと不快。
犬も雨で濡れて半乾きの状態でびったりくっついてくるから、可愛いけどクサイし不快(笑

そして、どこからともなく漂うウンコ臭。。。。。。。


たぶん、臭いの元はボコ。
臭いなーと思うと、近くにボコのおちりがあるんだもの(爆
くんかくんか、おちりを嗅いでみるとのだけど、あまり臭わないような気がする。。
けど、臭い!と思うとやっぱり近くにあるのはボコのおちり。
しっぽを持ち上げて確認すれば済むんだけど、なんだかだるくてやる気がしない。

結局、ウンコ臭い~具合悪い~眠れない~と思いつつ、なんとか少しだけ眠れた。


空が明るくなった頃、釣り師のボートを出す音で起きてしまった。まだ4時半なのにっ。
それに明け方とは思えないほど殺人的な日差しのおかげで、5時半には起きてしまった。


f0237340_8432293.jpg



もちろんボコのウンコチェックをしてみたけど、おちりにはそれらしいものが見つからない。
なのに、ボコが通るとウンコ臭がほのかに漂うのはなんでだー??

どこかに付いているはずのウンコを流すべく、さっさと朝ごはんを食べたら水遊びへ。

f0237340_8484630.jpg


f0237340_849861.jpg


f0237340_849412.jpg


10時にはチェックアウトしなければならず、暑くて動きたくないけれどゆるゆると撤収開始。
昨日と同じで、すぐ息があがってなんだか具合まで悪くなってきた。
もしかして、軽い熱中症?
水分取らなきゃ!でも持ってきた飲み物は全部飲んでしまったので、
近くの自販機までミニ助が車で買いにいってくれることに。
そんなに遠くない場所なのに、ずいぶん遅いなーと思ってたら、
なんと、ウンコ踏んでたから枝でこそげ落としてたんだって_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!

って、笑い事だけじゃなく、
犬達をフリーにしたとき、目の届かないところへ行かないように気をつけているのだけど、
もっとちゃんと見ておかなければいけないと反省。


水分を取りつつ休みながらなんとか10時撤収に間に合った。
帰りは犬連れokのお蕎麦屋に行きたかったけど、具合も良くないのでまっすぐ家に帰ることに。

クーラーのガンガン冷えた車に乗っていたら、少し元気が出てきたので
いつもの秘境に寄り道して水遊び。

f0237340_921581.jpg


12時ぐらいだとさすがに明るい。

f0237340_934472.jpg


ここでも延々レトリーブなペコ。

レトリーブに飽きると始まるボコの水パク(-ω-;)

f0237340_945052.jpg




ウンコネタが尽きない今回のキャンプ、最後にやってくれたのがペコ。


夜ウダウダと布団で寝ていたら、またしてもウンコ臭。。。。。
今度はペコのおちりから臭う。
「なんかまたウンコ臭がする~」「あ、さっきペコしてた」「まさかっ」
しっぽを持ち上げてチェックすると、ありました~。草で繋がったウンタンが。。( ̄д ̄) 
しかも、おちりからぶら下がって気持ち悪かったのか、こすり付けた跡が
た、畳にっっ。。。_| ̄|○


これだけウンコ尽いたのですから、サマージャンボを買おうと思います。







以下メモ書き:

入村料:150円×2人×2日分
持ち込み料:テント1張り520円、タープ1張り520円
車輌進入:1台1050円

場所によって水はけが相当悪いです。
設営した場所からトイレが遠くて辛い。中はまあまあな感じ?
アブ出没します。
ブヨもいます。今回もボッコボコ(T^T)
カヌーも良さげですが、上陸ポイントがあまりなさそう。
釣り師多し。
[PR]
by bocopecocamp | 2010-07-19 09:48 | キャンプ

蔵王坊平国設キャンプ場

2010年6月5日~6日

週末、小野川湖にカヌキャンしに行くつもりだったのだけど、生憎の雨模様。
じゃあ、近場で新規開拓でもしようか~と南蔵王のキャンプ場へ出かけました。
ところが、実際行ってみるとイメージが違う~(>_<)
車道がすぐ横っていうのは、犬連れにはチョット。。
これだったら、もう少し足を伸ばしていつも行っている坊平キャンプ所へ行くことに。

山形へ入ったらお天気の良いこと!
やっぱりこっちにして正解だね♪と管理棟で受付をしに行くと、回りにトレッキングとおぼしき方たちが数人。
話を聞くと、どこかの学校の生徒130人が今日ここでキャンプをするのだと。。

ひゃ、ひゃくさんじゅうにん!?

お話したのは引率の先生たちで、生徒達のサイトは管理棟から下の方を使うそうなので、
自分たちは反対側を使うので、大丈夫です~とは言ってみたものの、不安。。。

いつもの場所で設置開始すると、わらわら生徒さんたちがトレッキングから戻ってきた様子。
小学生ぐらいを想像していたら、高校生かな?あまりおしゃべりもなく黙々と降りてきてました。



お天気が良いので、初めてのフルオープン。

f0237340_23141884.jpg


うわあ、最高に気持ち良い!


まずはビールとおやつ、それと読み物。
f0237340_0182714.jpg

この雑誌にサプライズが!インタビューってコレだったのね


物置ネットも使ってみました。便利だわ、やっぱり♪

f0237340_0234464.jpg

でも、ボコがテーブルの下に入れなくなったのは誤算。



写真を撮ったり、犬と遊んだり、夕飯の準備をしていると、突然ゴロゴロと雷が鳴り始めました。
とりあえずランステを雨仕様に変更して、犬たちを繋いでいるとザーっと降ってきました。

f0237340_23291994.jpg


雷がひどかったら車に避難しようと思ってましたが、30分ぐらいで止みお天気も回復。
天気が変わりやすいとみて、炭をおこし早めの夕食。


そして焚き火。

f0237340_23362059.jpg


久々の焚き火を家族で囲んで暖まります。

f0237340_23371150.jpg



そろそろ薪も数本というところで、またしても雷が。。
残りの薪をくべて、またまた大急ぎで撤収~。


しばらくランステにこもっていると、雨も止み、空に星が出てきました。
今回はお天気が読めないので、コンポジット撮影はなし。


私たちにしては早めの10時に就寝。
トイレに起きた私が見たのは、満天の星空!
あまりにも凄くて逆に怖くなってしまうほど。(このキャンプ場に外灯がないので真っ暗)


心配していた例の130人の生徒さんたちは、山岳用テントをたくさん設営して泊まっていました。
トイレに行くときはそこそこ話声も聞こえましたが、私たちのサイトまで聞こえず、貸切のようでした。



ウダウダとテントの中で寝ていたら、気が付けば8時(遅っ
生徒さんたちはとっくに旅立っておりました。

今日は朝から良いお天気、気温がぐんぐんあがります。


ゆっくりと朝食の準備。

f0237340_23475676.jpg


ボコピが狙っているのはパン。このあと胃袋に入っていきました。


食後の運動その1。

f0237340_23493390.jpg




食後の運動その2。

f0237340_06224.jpg



f0237340_0142328.jpg



6月は新緑が本当にキレイで、虫もそんなにいないし、一番好きな季節かも♪



12時過ぎに撤収し、暑かっただろう犬たちのためにちょこっと川遊びへ。

f0237340_091420.jpg





雨で最初はどうなるかと思ったキャンプでしたが、行って良かった!
やっぱり天気の良いキャンプはいいな♪










以下メモ書き:
大人2人で700円
使えるトイレは一箇所のみ。水洗でまあまあキレイ。
[PR]
by bocopecocamp | 2010-06-08 00:16 | キャンプ

鹿角平観光牧場

2010年4月10日~11日

福島県にある鹿角平観光牧場へ今年初キャンプに行ってきました。



青空とはいきませんでしたが、暖かくて気持ちが良いキャンプ場でした。
我が家の他に男子4名チームのみ。ヤッター(^^


仮張りでヨレヨレっとしたランステを、今回はパリパリっと張るため
何度も調整したおかげで、だいぶマシになったでしょうか?
f0237340_2134682.jpg


前回はメインポールの他にサブポールを2本立てたのですが、
ちょっと邪魔だったので、ロープだけにしました。
f0237340_2154167.jpg


それにしてもロープ多すぎっ(>_<)
後にこの1本に引っかかってボコと私はコケました。。

キャンプ場に車を乗り入れることが出来ないため、
リヤカーで荷物を運んだのと、気合を入れすぎてランステを張ったためか、
すべて終わった時点で2人ともグッタリ。


目の前に草原があるのに、おあずけ状態のボコペコ。
f0237340_21591241.jpg


一息ついたので、おまたせ放牧タイム。
f0237340_2205054.jpg


やっぱりボーダーには牧場が良く似合う♪
f0237340_222838.jpg


f0237340_2224285.jpg



暗くなる前に私はゴハンの仕度、ミニ助は暴れる次男@武井君の点火です。
ここで、まさかのトラブル!
灯油を吸引するポンプに穴が開いていたのです。
何か代用できるものは。。。
今日のゴハン、ロールキャベツに使ったトマト缶で事なきを得ました(笑

f0237340_22112365.jpg


ホントに暖かい~♪
今まで疑ってたけど、これはイイ!
自作の五徳でロールキャベツを煮込みます。

f0237340_22122310.jpg


広いので、パンも一緒に温めます(笑

さあ、ワインで乾杯☆といくはずが、ここでもトラブル!
マグカップを忘れてしまいました。。
紙コップもなくて、仕方ないのでスノピのボールMで乾杯(爆

f0237340_22145536.jpg



夜もふけて星が出てきました。

f0237340_22201666.jpg


キャンプ場で見る星はいつも感動します。

あまり寒さは感じなかったのですが、インナーマットだけだとやっぱり底冷えしてしまいました。
インフレータブル、必要かも~。。

次の日の朝、私にとって最悪のトラブルが!
月イチのものがきてしまいました(゜ロ゜;)
全くの想定外だったので用意もなく、朝の5時ですから、コンビニに買いに行くしかありません。
でも、ここは田舎のキャンプ場。。
一番近くのコンビにまで往復40分以上もかかってしまいました。

気を取り直して、朝ゴハンです。
f0237340_2231714.jpg


普段朝はフルーツだけなのですが、キャンプ場だともりもり食べられるから不思議。

チェックアウトは10時だそうですが、混んでいなければ11時でも12時でも。。
と言われていたので、のんびりコーヒーを飲みつつ(もちろんボールMで)、遊びつつ、
撤収したのは12時でした。

約半年ぶりのキャンプのせいか、忘れ物が多かったです(>_<)
あと、荷物の整理をなんとかしないと。。
動線が悪くて、モノを取るたびに何かを動かすのがイライラっとするし。。
思った以上にランブリ4のインナーテントがはみ出た(笑
逆V字ポール欲しい!!

と、なんだかダメ出しの多い初キャンプとなりました。

さあ、次はどこにいこうかな。






以下、メモ書き

牧場は広いのですが、キャンプができる場所はそんなに広くないです。
トイレは和式ですが水洗でキレイに掃除してあります。
売店もBBQ客がメインなのか、肉類が豊富です。
料金は今年からテント1張りの他に1人200円徴収されました。
炊事場とキャンプ場の間に道路があって、思ったより車は通りますが、あまり気になりません。
管理人さんは気の良いおばちゃん♪
[PR]
by bocopecocamp | 2010-04-12 23:04 | キャンプ