庄助キャンプ場4 

2010年10月23日~24日


カナディアン進水式のため、庄助キャンプ場へリベンジ!

ずっとお天気に恵まれないキャンプでしたが、今回は快晴でした♪

f0237340_2023272.jpg


受付に行くと、管理人さんが「知り合いのボーダーコリーが来てるよ~」と言うではないですか。

え?え?誰だろ~??と不思議がっていると、

いらっしゃったのはコチラの方でした。


ミニチュアブルテリアのサスケくんと

f0237340_20264668.jpg



さぷりくん。

f0237340_20284013.jpg



確かにカラーがボーダー系ですね(笑
2匹とも人が大好きで、ピチピチしながらご挨拶してくれました~カワイイ!(*^^*)


湖に近い場所を狙って8時半に着いたのですが、既に4組のキャンパーさんがテントを張っていたので
ミニチュアブルテリアさんのお隣(いつもの最後列)に張ることに。

コチラの方もランステM!
もう一組もランステMで、ランステ率の高いキャンプでした。

どうもどうも初めまして♪とご挨拶したのですが、チラリと見るとかなり我が家と似ている雰囲気。。
これは後でいろいろとお話聞かないと~♪



まずは逆V字ポールを初使用。

f0237340_20355223.jpg


もっと奥に入るかな~と思いましたが、こんな感じでした。
それでも十分広く使えそうです。
ただ、立てるのに慣れが必要かな。。いつもの倍以上の時間がかかりました(汗


サイトの設営が終われば、今回のメインイベント、カナディアンの進水式です。

f0237340_20392527.jpg



そしていつものビーチへ。

f0237340_20421586.jpg


う~ん、やっぱりオールドタウンはカッコイイ!

ボコペコもはしゃぎます。

f0237340_20445555.jpg



f0237340_20452161.jpg




f0237340_2047193.jpg



サイトへ戻ってきて、一眠り。
起きたら辺りはすっかり暗くなり始めてました。

初使用第2段、ユニセラTGをビルトインしたIGTで焼き焼き♪

f0237340_20504862.jpg


今回のお供はサッポロビールのワイン。

f0237340_20583687.jpg


ラベルが可愛くてつい(笑
ワンコインなのにフルボディなのも魅力。
味は白の方が好みでした。


お腹も満足したので、焚き火タイムに入ろうか~とお隣を見ると同じく焚き火タイムちう。

ご一緒しませんか~?とずうずうしくお邪魔させて頂きました。

お話を伺うと、最初に思ったとおり、我が家と共通点の多いこと(笑
持ち物から多頭飼いからライフスタイルから、年齢まで(爆
しかも、キャンプを始めた時期も同じくらいで、カヤックユーザー!
私の拙いブログも見たことがあるとかで。。ありがとうございます<(_ _*)>

このカヤックがまたビックリ☆
フジタノアのマルチカラー。この目で本物を見られるとは感激~♪
写真に撮らせて頂くんだった。。

お話は尽きることがなかったのですが、気がつけばもう22時すぎ。
気温もすっかり下がって3℃。。。((o(。+ +。)o)) ブルブル...

また明日よろしくです~とお互いサイトへ戻って眠りについたのですが、


寒いっ!!!(((=_=)))ブルブル
底冷えは大丈夫だったのですが、肩や足が寒くて。。
シュラフは結露するし。。手当たり次第ある服をかけてなんとかしのぎました。
私はこんなだったのに、ミニ助はグッスリだったそうです。ナンデ?

次の日の朝は、残念ながら曇り空。

9時ぐらいにゆるゆるとまたビーチへ向かって漕ぎ出しました。

f0237340_21214416.jpg


カナディアンになってもペコのバウ乗りは健在(^^;)

もうひとつ奥のビーチでまたもおおはしゃぎのボコペコ。

f0237340_21233195.jpg



飼い主もコーヒーなんぞ飲みながらのんびり。

f0237340_21242669.jpg


小さいテーブル、欲しい~。



またゆるゆるとサイトへ戻って、撤収です。


サスケくんさぷりくんというステキな出会いがあって、今回はまたまた楽しいキャンプとなったのでした。
またどこかでお会いできる日を楽しみにしております♪







以下メモ書き:

紅葉を期待していたけれど、思ったよりもしていませんでした。
今年は遅いそうです。
日中は日差しこそ強いけれど、空気はひんやり。
夜は相当冷えます。

詳細は控えますが、裏磐梯には大きな病院がなく
一番近い病院でも救急車で片道一時間かかるそうです。
怪我や病気にはくれぐれも気をつけますように。
[PR]
by bocopecocamp | 2010-10-27 21:44 | カヌーキャンプ
<< 裏磐梯国民休暇村&四季の森 山荘 庄助キャンプ場3 vol.2 >>